伊勢神宮を模して造られた
母智丘神社(もちおじんじゃ)

住宅街の中に、現れる小さな鳥居。
鳥居をくぐり裏路地のような参道をとおり
拝殿に行く、この雰囲気が好きです。
DSC_0790

母智丘神社

大正八年三月日向国北諸県郡庄内町地内(現宮崎県都城市)石峰山山頂に鎮座せる母智丘大神の御神徳を感得せし黒木昇、黒木ハナの両人御分霊を勧請し自宅に奉斎せしが家屋鳴動し畏懼(いく)の念に堪えず社殿を創建し奉鎮座した。
社殿の老朽化により昭和六十年十月社殿の造営が行われ夜陰遷座祭を、同年十一月九日奉祝祭を執行した。

*引用元 母智丘神社のサイト

参道を進むと、珍しい形の
伊勢神宮の外宮を模した神明造の拝殿。
DSC_0792
拝殿の奥に行くと本殿を見ることができます。
塀の中には入れないのが残念ですが
ほんとうに、小さな伊勢神宮の形です。
DSC_0793


場所(行き方)

JR町田駅から徒歩15分程です。



伊勢神宮の外宮の神様である
豊受姫大神を主祭神として
大歳神様と併せてお祀りしているので
身近の、ミニ伊勢神宮は
心落ち着く、お勧めの神社です。

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ