SFC修行、ときどき観光

飛行機に乗るだけの修行ではなく
できる限り現地に宿泊して観光を楽しむ
弾丸旅行でANAの上級会員を継続!
陸マイラー活動も含めた旅のブログ。

SFC修行、ときどき観光 イメージ画像

SFC修行(そらの旅)

JALやANAですらお盆シーズンの予約が約50%とのことでコロナ禍、国内旅行すら考える状況ですが好きなタイやシンガポールなどの東南アジアへの旅行再開が気になりますが。。。タイ国際航空(Thai Airways International)は8月から再開の予定でしたが 9月末迄、運休を延長すると
『【タイ航空】日本発着便の運休を9月末に延長! ===アメージングタイランド健康安全基準(SHA)は国内でも参考になりますね。===』の画像

Go to Travel(トラベル)で都民の旅行は対象外になり都民としては、都内で宿泊して休日を楽しむ方法を検討中です。 同一都道府県旅行者を対象とした限定プランがありもちろん東京都民対象もあります!Go to Travelの還元でいつもより贅沢に宿泊と思っていましたが。。。都内
『【Go to Travel東京発着旅行は対象外!都内を楽しむ(宿泊編)】都民限定プランを利用して都内宿泊を楽しむ!』の画像

タイ国際航空(Thai Airways International)の日本発着便については8月から再開とありましたが8月31日迄、運休を継続と。。。 タイ航空8月31日まで運休つい先日は8月から再開で喜んでいましたが。。。残念ながら日本発着便は8月31日まで運休。 ・運休の詳細■日本発 運休(20
『【タイ航空】日本発着便を8月31日迄の運休に延期! ===入国できる日迄はタイ国政府観光庁のキャンペーンで予習・復習でプレゼントに応募===』の画像

微笑みの国(タイ)が好きでタイのバンコク等を舞台にした邦画でタイを満喫してみませんか?お勧め5選旅の前に予習で見るか?旅の後に見るか?どちらでも楽しめるストーリーが無くてもタイが眺められて満喫するための映画もありますがお気に入りの順に、並べてみました。熱帯
『微笑みの国(タイ)を舞台にした邦画 タイの魅力が満喫できるお勧め5選+おまけの3選 ===訪問後に見るか?訪問前に見るか?===』の画像

タイ民間航空局(CAAT)、7月から入国制限を一部緩和の発表がありました! 台湾のように、段階的に緩和していくようですね。 タイの入国制限緩和日本を含む5つの国と地域の入国制限を7月から段階的に緩和。◆ステップ1 ビジネス目的の渡航緩和・労働許可証を所持する外国人の
『【タイ】7月から入国制限一部緩和! ===タイ航空は8月から運航再開!ステップ3は8月から?少しずつタイが近づいて来ましたね。===』の画像

バンコク訪問時、必ず1食は、ここで食べる場所があります。それは、バンコクの中心街にあるアソーク駅直結のターミナル21(Terminal21)内にあるフードコートのピア21(PIER21)です。ピア21の場所BTSアソーク駅とMRTスクンビット駅に隣接されたショッピングモール「ターミナ
『【バンコク観光】ピア21(PIER21) ===アソーク駅直結のターミナル21(Terminal21)内にあるローカルフードが楽しめるフードコート===』の画像

バンコク観光での定番のバンコク三大寺院のうちワット・アルン(暁の寺)は陸の孤島?今までは、チャオプラヤー川をボートで渡るのが普通でしたが、MRTが延びて電車(陸路)でも行けるようになりました。行き方① ツーリストボートサトーン船着場から、水上バスで向かうのが普
『【バンコク観光】ワット・アルン(暁の寺) ===MRT(陸路)でも行けるようになりました!魅力は大仏塔だけではなく本堂も!===』の画像

世界遺産のアユタヤ遺跡、皆さんのイメージはこのワット・プラ・シーサンペット(Wat Pra Srisanpet)では。ワット・プラ・シーサンペットはトライローカナート王時代の1448年に建立され寺院のシンボルは、東西に並ぶ3基の仏塔でそれぞれにトライローカナート王(1448~1488
『【バンコク観光(アユタヤ)】ワット・プラ・シーサンペット』の画像

サトーン船着場へ行く時BTSサパーンタクシン(Saphan Taksin)駅で乗り換えます。今は、真っ直ぐに船着場へ進みますがバンコク訪問の初めの頃は、どこでもキョロキョロと。。。ホームから見える白い壁は気になりませんか?その建物は、海南人で建てらてた中国寺院の昭應廟で
『【バンコク観光】昭應廟 ===海南人で建てられた商売繫盛の中国寺院?===』の画像

タイのルーツを、様々な角度から見て・聞いて・触って・知る!がテーマのサイアム博物館に行って来ました。行き方MRTサナームチャイ駅の真上にあり、ワット・ポーの隣と絶好のロケーションです。サイアム博物館普通の博物館と違い、小難しくなく素直に楽しめる博物館です。入
『【バンコク観光】サイアム博物館 ===ワット・ポーの隣にある楽しめる博物館===』の画像

プーパッポンカリー(ปูผัดผงกะหรี่)が好きな方は多いのでは。深夜羽田をたちスワンナプーム空港に早朝着。空港内をプラプラしていると。。。急にプーパッポンカリーが食べたくなりいつもならフードコートですが、フードコートの料理ではない!空港のレストラ
『【スワンナプーム空港】朝食でプーパッポンカリー(ปูผัดผงกะหรี่)をะหรี่)」を!』の画像

↑このページのトップヘ