SFC修行、ときどき観光

飛行機に乗るだけのSFC修行ではなく、 できる限り現地に宿泊して観光を楽しむ
国内、東南アジアへの弾丸旅行でANAの上級会員を継続!
陸マイラー活動も含めた旅のブログです。
あわせて、旅に関連した役に立つ情報も発信します。

SFC修行、ときどき観光 イメージ画像

スポンサーリンク

更新情報

クアラルンプール(CA872)で北京空港に着きCA167へトランジットです。北京空港は館内(制限エリア)は禁煙のこともあり一度、空港外へ出ました。今回もトランジットも問題なくできました。制限エリアでの過ごし方前回同様にエアチャイナのファーストクラスラウンジへ。※SFC
『【エアチャイナ】北京(PEK)~羽田(HND)CA167ビジネスクラス搭乗記 ---やっぱりエアチャイナのビジネスは良いんじゃないかなぁ!ーーー』の画像

中国・北京空港でのトランジットは混んでいてスムーズでないと言われていますが早朝は、不思議な事に空いていました。実際のトランジット経験遅延なく6時35分に北京空港に到着したCA872便。11時55分発のCA167便への乗り継ぎ迄時間がありましたので混んでいても大丈夫で乗り継
『【早朝の北京空港】入出国することでストレスなく乗継できました!』の画像

クアラルンプールからの帰路は11月の復路分で先ずは クアラルンプール 0時30分発 北京       6時35分着のCA872で北京に向かいます。カウンタークアラルンプール・北京便は1月2日から毎日運航になりましたがなんせ1日1便のため、KIOSK(自動チェックイン機)は利用
『【エアチャイナ】クアラルンプール(KUL)~北京(PEK)CA872ビジネスクラス搭乗記 ーーーCAさんのさりげない気遣いに感動編ーーー』の画像

クアラルンプール(マレーシア)訪問時ぶら~と散歩できる定番の観光地「ムルデカ・スクエア」周辺を観光しました。最寄り駅はマスジッド・ジャメ駅またはパサール・スニ駅になりKLセントラルからは1駅のパサール・スニ駅が便利でセントラルマーケット経由で、行くことが定番
『【クアラルンプール観光】定番のムルデカ・スクエア周辺観光』の画像

クアラルンプールに着いたのは23時。トランジットホテルは高く。。。ラウンジに宿泊施設があることを知り『Plaza Premium Lounge(プラザ プレミアム ラウンジ) KLIA 2, セパン』に宿泊いたしました。ラウンジのあるKLIA2は、24時間ある程度のお店も空いておりKLIA発着便で
『【KLIA2宿泊記】Plaza Premium Lounge KLIA 2, セパン』の画像

今回の変則?成田→北京トランジット→クアラルンプールの往復航空券を購入した目的は・北京観光・クアラルンプール往復のプレミアムポイント獲得です。今回はマレーシアでは観光せず、空港で宿泊してANA直行便で帰国するため充分に北京観光を楽しみ、クアラルンプールへ向け
『【エアチャイナ】(CA671)北京~クアラルンプール便ビジネスクラス搭乗記 ---食事もサービスも不満なし!---』の画像

今回もIHGのポイントを獲得するためにIHGのなかで安く宿泊できるHoliday Inn Expressから選びHoliday Inn Express Beijing Temple Of Heaven(ホリディイン エクスプレス 北京 テンプル オブ ヘブン)に宿泊しました。場所(行き方)最寄り駅(陶然亭)から地上に出るとここ
『【北京宿泊記】Holiday Inn Express Beijing Temple Of Heaven(ホリディイン エクスプレス 北京 テンプル オブ ヘブン)』の画像

中国の象徴である天安門広場への観光。地下鉄の駅から広場前に出ると、観光客の多さに驚きましたがそれ以上に、警備の厳重さにも驚きました。何も持っていなく、ただ観光にと思いますがパスポートを見せて、空港のようなセキュリティチャック時は少し緊張します。天安門は、
『【北京弾丸観光】セキュリティチェックが厳しい観光!天安門広場&故宮博物院』の画像

北京トランジットの時間が22時間!この時間を利用して北京に宿泊して世界遺産の天壇公園へ。天壇公園地下鉄の天壇東門(天坛东门)駅が最寄りになり東門から公園に入るのが通常ですが宿泊したところから、西天門まで徒歩で行けるのでこちらから廻ることにしました。横断して
『【北京弾丸観光】広いぜぇ~中国!天壇公園』の画像

2018年最後の海外旅行はエアチャイナの北京トランジット時間を利用した北京観光です。ダイヤモンド歴は5年ですが。。。エアチャイナに乗るのも、北京に行くのも始めてでドキドキ!今回のエアチャイナ搭乗は CA926 成田15時15分発ー北京18時30分着 CA671 北京16時20分発ー
『【エアチャイナ】成田→北京(CA926)ビジネスクラス搭乗記』の画像

スポンサーリンク

↑このページのトップヘ