台風10号は沖縄を去り。。。
待ちに待った?ギャラクシーフライトの日です。

ギャラクシーフライトとは?
夏のみ臨時に、深夜に羽田~那覇間を飛んでいる飛行機のことです。

深夜の内に、沖縄の往復で
PP単価7.7円のプレミアムポイントを貯める
本当に飛行機に乗るだけのSFC修行です。


ギャラクシーフライトとは

PP単価6円の沖縄旅行を紹介しましたが
夏の沖縄は?
沖縄の夏は高いイメージですが、7月13日からギャラクシーフライトが運航しています。
mv_01_180301
秋からは運賃体系が変わり 「旅割75」は「SUPER VALUE75」に変わりますが
呼び方が変わるだけですね。

「ギャラクシーフライト」での修行例です。

ANA999 羽田 22:55発 - 那覇25:35着
 金曜日:旅割75で14,490円
 土曜日:旅割75で9,390円
ANA1000 那覇03:35発 - 羽田05:55着
 土曜日:旅割75で8,390円
 日曜日:旅割75で13,690円

PPは、1,476PPで往復2,952PPになります。
金曜日の夜に出て土曜日の朝に帰る場合は
 航空運賃は23,080円でPP単価は7.8円
土曜日の夜に出て日曜日の朝に帰る場合は
 航空運賃は22,880円でPP単価は7.7円
 
G1

PP単価10円以下で、がっり稼ぐ手段で
本当にOKAタッチですね。 
ただ、金曜日の夜に、高い夕食を食べて何処かに泊まったと思い
修行するのもありではないでしょうか。
普通に寝ている間の、金曜日の夜に出て、土曜日の朝に帰ってきますので
週末に影響しないとことが良いと思い、航空券を衝動買い!

羽田は
 ANA LOUNGE(本館南)は21:00まで
 ANA SUITE LOUNGE は21:20まで
利用できることなので、SUITE LOUNGEでおにぎり、パンがあれば
機内に飲み物のみ持ち込めば。。。朝までは持ちますね。

羽田空港の過ごし方

DSC_0977
ラウンジは、ANA LOUNGEは21:00まで
ANA SUITE LOUNGE は21:20までと
出発までまったりとラウンジでは過ごせません。
20時30分頃、ラウンジに入りましたが。。。
土曜日の夜だけにガラガラでしたと言うか、誰もいない!
DSC_0980
コンビニで那覇空港で食べる予定の夜食は購入していますが
少しお腹を満たすために、いつものようにおにぎりをいただきました。
DSC_0979
煙草を吸って、時間になったのでラウンジを出ますが
21時30分の関西行最終便のみのため
空港内には人がいない!那覇行の59番搭乗口のみ
まばらに人がいるだけ。。。いつもと違う羽田空港?
DSC_0981
59番口の横に喫煙所があるので
搭乗口の前のベンチでBlogを書いています。
DSC_0984
早朝着のシンガポール等の東南アジアに着いた時は
平気で空港で2~3時間は過ごせますが。。。
搭乗迄の約1時間と少しの時間ですが
お店は空いていなくて、ジュースの自動販売機だけです。

乗る前に少しテンションが下がっています。。。
まぁ~ギリギリまで国際線ターミナルで過ごすのも一つの手かも?
次回は、しっかりと空港での過ごし方を考えてみたいです。

これからギャラクシーフライトを利用される方は
空港での過ごし方を、ご検討ください。

深夜の那覇空港滞在は2時間

定刻に羽田を出発。。。
台風の影響で午前中の欠航だった分の振替もあったようです。
予想以上に混んでいましたが。。。ダイヤでの優先搭乗は4~5人。
DSC_0985
2時間半の飛行時間なので、窓側確保ですが。。。
離陸後、ぼっ~外を眺めていたら、爆睡!
DSC_0986
着陸の衝撃で、目が覚めると、あっと言う間に沖縄!
DSC_0988
深夜の那覇空港発着は、他にSkymark便もあり羽田より人が多い。
DSC_0995
何度も行った那覇空港ですが、今まで気が付かなった
小さなぁ小さなか水族館を発見!
うぅ~今夏から。。。
DSC_0990
もちろんコンビニも空いていなくて
さて、沖縄のお土産は?
深夜の那覇空港でも、お土産はありました!?
自動販売機で、沖縄のジュースと
保安検査場の隣に沖縄限定のお土産ガチャがあり、お土産の購入は完了。
DSC_0993
DSC_0998
那覇空港滞在2時間の折り返しのスタートです。
DSC_0997
ここの搭乗口が開くまで、あと1時間30分ありますが。。。
DSC_1001
もちろん、ラウンジは空いていません!
Skymark便がでると、きゅ~に寂しくなり出発を待ちます。

寝ている間に羽田空港

座席に着くと、直ぐに眠りに。。。
いつ出発したのも分からずに
またまた着陸の衝撃で目を覚ますと
すっかりと外は明るく。。。
DSC_1005
片道約2時間30分の睡眠でしたが。。。意外と疲れていない。DSC_1006
朝のラジオ体操?展望台は6時30分からですので
行ってみると、始発は出ていないので、いつもより飛行機が多いでは。
朝早くから、カメラを持った人や家族れの方などと人が多いような。
20日から開催ですが、こちらは10時からなので残念。
DSC_1007
寝る時間に羽田を出て、朝には羽田に戻ってきて
PP単価7.7円は、PPを貯めるには効率が良いかもと。。。
出発フロアは夏休みの日曜日だけに
朝早くからの混みあってるの後に帰宅!
DSC_1009
これから朝食を何処かで食べて。。。ゆっくりと家に。

振り返り

ギャラクシーフライトでの那覇往復を振り返って。。。
DSC_1004
旅割で購入しての搭乗で、PP単価7.7円で
羽田22時55分に出て、沖縄に2時間滞在して
羽田に翌朝5時55分に着いて、少し寝不足になりましたが
羽田に戻った後は普通の生活。

海外発券での海外が苦手の方で、国内のみで修行の方には
効率よくPPが貯まり良いのかも。
また、ステータスを継続する方にも一回でのPP獲得量は少ないですが
PPの足しには良いのかも?
もぉ~8月最終週は旅割28で、料金は高く旅割75と同じ清算率なので。。。
個人的には、深夜の往復が楽だったので
8月分も旅割75で購入しとくべきだったと反省。

今秋、料金プランも変わり
来年の夏、ギャラクシーフライト発表時に今回のようにPP単価で
往復できるかが問題ですよね。
また、同じ秋から海外発券+国内線または国際線+国内線の組み合わせで
国内線分の清算率が変わりますので、今後は国内線に乗る機会が減るかもです。

今年の沖縄行ですが台風シーズンの9月は連休で、週末は高いですが
9月29日から週末のPP単価6円が発売中です!
今年もダイヤモンドステータスを、ほぼ個人旅行で継続のため
購入しました。。。

SINタッチは
・飛行時間が長くてゆっくりと寝れる。
・1回の搭乗で大量にPP獲得できるプレエコ、ビジネスがある。
10月から清算率が変わりますが国内線を組み合わせてPP単価が下げられる。
等々があり。。。今後も旅割75や55の料金で沖縄便が続けば
オフシーズンはホテルも安くなるので
コツコツとPP単価6円で稼ぐ方法もありです。

PPのことを考えるギャラクシーフライトでした。。。

ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】




スポンサーリンク

参加ブログランキング(にほんブログ村
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ