羽田空港で国内線利用時、ANAの上級会員でなければANAのラウンジは利用できません。
SFC修行時や、ANAの上級会員でない方は、カードラウンジを利用されることが多いのでは?

羽田空港国内線に搭乗する日は、駐車場の空車待ち等の心配で早く着く事が多いです。
早く着いた時や待ち合わせ時は
展望台やお土産さんなどをブラブラすることが多く
また、喫茶店替わりに制限エリア外にある「POWER LOUNGE CENTRAL」を利用することもあります。
DSC_2099
今回、保安検査を済まして
制限エリア内にありカードラウンジとして人気のあるPOWER LOUNGE」に行きました。
その後は、いつもの「ANA SUITE LOUNGE」に行き両ラウンジを比較してみました。

POWER LOUNGE CENTRAL(制限エリア外)

DSC_2100
前(旧エアポートラウンジ)に比べて
開放感もあり広く感じるが、座席は減った感じです。
今までは保安検査前に、ゆっくりと煙草が吸える場所と重宝していましたが
残念なのは、喫煙室がなくなったことです。
DSC_2102
DSC_2101

POWER LOUNGE NORTH(制限エリア)

ANAのラウンジに行く前に、昨年できた時に話題になった「POWER LOUNGE」へ。
DSC_1463
アルコール類は有料ですが、ソフトドリンクは無料です。
DSC_1464
中は広く開放感があり、広くて飛行機を見ながら
PCなどの作業ができるので、ゴールドカードなどの対象カードを持っているのなら、SFCは必要ない気がします。
※ビールを飲むなら、無料のANA  LOUNGEを利用できるSFCですかね。

また、喫煙所は窓のない小さな部屋で、少し息苦しさを感じの
とりあえず、「ありますよ」と取って付けたイメージです。

ANA SUITE LOUNGE

続いて、「ANA SUITE LOUNGE」ラウンジへ。
DSC_1466
ダイヤモンドメンバーのステータスなので「ANA SUITE LOUNGE」に。
いつものルーティンで、アイスコーヒーを自分で作り(国内線は全てセルフサービス)喫煙所へ。
やっぱり窓のある喫煙所は落ち着きます!
DSC_1467
「ANA SUITE LOUNGE」は国内線でも軽食があります。
食いしん坊?パンにおにぎり、ドーナツと全ての画像を揃えて見ました。
DSC_1469
DSC_1470
「ANA LOUNGE」は『すなっくみっくす』のみで
国内線のラウンジは、プラチナとの差別化がはっきりしています。

まとめ

  • SFC取得済の方
「POWER LOUNGE」は空港の端っこで移動が大変!
SFC会員がANAのラウンジとの梯子は時間が勿体ないですね。
また、「ANA LOUNGE」はアルコール類も無料でアルコールに拘るのなら、ANAのラウンジですよね。
DSC_1465
  • SFC未取得の方
結論は、アルコール無料のANAラウンジに軍配があがりますが
未取得の方、航空会社のステータス取得に興味なければ
空港ラウンジが利用できるクレジットカード1枚あれば良いと思います。
制限エリア内にあるのは羽田空港だけですが
各空港に制限エリア外にクレジットカードで利用可能のラウンジが多いです。

もし、海外旅行にも行くのであれば、プライオリティパス付の
楽天プレミアムカードがお勧めです。




スポンサーリンク

参加ブログランキング(にほんブログ村
SFC修行、マイレージ関連などの他の方のブログ参照が可能です。
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ