マレーシア・クアラルンプールから帰国便(NH866便)、アップグレードポイントを利用してビジネスクラスへアップグレードできました。

クアラルンプールは何度も、マイル修行(ダイヤモンドサービスメンバー継続)で往復しており
クレードルシートや深夜便の利用が多いですが
今回は、スタッガードで14時15分クアラルンプール発22時5分羽田着で機内食が楽しめました。
DSC_2903
クアラルンプールの帰りで、今年の1月にエアチャイナのビジネスを利用したので
エアチャイナ(中国国際航空)のビジネスクラスと比較した搭乗記です。


マレーシア・クアラルンプール空港

DSC_2887
  • 出国審査(VIPレーン)
前までは、ダイヤモンドサービスメンバーであればエコノミークラスでもVIPレーンが利用できましたが
今は、ビジネスクラス以上の搭乗クラスでしか利用できなくなりました。
1111
クアラルンプール空港の出国審査は、いつも混み合っていますが、VIPレーンは並ぶことなく通過できます。
DSC_2889
  • ゴールデンラウンジ
SFC取得なら、エコノミーでもビジネスクラスも同じANA指定ラウンジはゴールデンラウンジになります。
DSC_2896
窓側の特等席?が空いていました!
DSC_2899
ゴールデンラウンジの食事は美味しい!
今回の機内食はビジネスクラスですが、食欲に負けて、がっりといただきました。
DSC_2900
DSC_2901
  • エアチャイナとの比較
ラウンジの過ごし方は、同じゴールデンラウンジ利用ですので
エアチャイナ搭乗時とは変わりません。
  • その他
クアラルンプール空港の過ごし方などは、こちらの記事を参考に。

>クアラルンプール国際空港(KLIA)での過ごし方



 

NH866便ビジネスクラス搭乗記---エアチャイナとの比較---

ウエルカムドリンクは同じオレンジジュースをお願いして
これも同じく搭乗時には、ペットボトルの水があり、ウエルカムドリンクは引き分け!
DSC_2904
スタッガードシートの窓側の座席のため、半個室感があり座席はANAの勝ち!
DSC_2908
足元は、エアチャイナよ同じく広く過剰のサービス?
ANAは普通で一般常識?自分でスリッパの袋を開けますが。。。
足元は、CAさんがスリッパを開封して足元に置いてくれるのでエアチャイナの勝ち!
DSC_2907
機内での飲み物。
深夜便との違いがありますが
KUL線以外での利用時は、お茶が切れたら入れてくれるエアチャイナ。
もちろんANAも切れてCAさんにお願いすれば運んでくれます。
映画も日本語対応もあるので機内の過ごし方は引き分け!
ただお酒を飲む人は、たぶんANAの勝ちでしょうね。
旅行好きの友人からすると、お酒を飲まないのに
ビジネスは勿体ないと庶民派の我々ですが。。。
DSC_2913
さて、水平飛行になり、お楽しみの機内食の時間です!
DSC_2911
お食事は、試合前から勝負ありで、誰がなんと言えどもANAの勝ち!
今回は、洋食をお願いしてアミューズから。。。
DSC_2914
クアラルンプール滞在でこのようにオシャレな食事はしていないなぁと思っていると
続いて前菜が。。。
DSC_2915
パンが運ばれてきて
CAさんからは「オリーブオイル」がお勧めと一言があり
パンはバター(マーガリン)でしょ!と思いオリーブオイルで食べて見ると、美味しいんですね。
DSC_2917
次はメインのお肉です!
どうしても東南アジアではチキンが中心で、牛さんは。。。
たったの3泊(機内1泊)で、美味しい牛肉が恋しく?ステーキを美味しくいただきました。
お皿をさげる時に、焼き加減は如何でしたか?とCAさんからあり
食事は、やはりANAですね
DSC_2918
締めのデザートは、ケーキか?フルーツか?
エアチャイナは、2つ食べるのならどうぞと
CAさんがトントンと2つ並べてくれますが。。。
ここは日本時のわびさび?ケーキを。
DSC_2919
テーブルを片付けていただいた後は、コーヒーをいただきながらの
映画鑑賞して一睡すると羽田到着。
DSC_2920
スタッガードで、この食事なら。。。総合的にANAの勝ち!

では、ANAのクレードルシートの便との比較は?食事は同じです。
※前回の搭乗記は和食。

>【ANA】KUL(クアラルンプール)タッチ修行記 ---アップグレードポイントを利用して快適なビジネスクラスの旅---

まとめ

航空運賃では、まぁ~お値段も倍以上ですけど。
ANAの場合は、キャンペーンかアップグレードしかお得にビジネスクラスは利用できませんが
エアチャイナはお手軽値段。
深夜便なら、ANAの食事は惜しく到着前の1プレートの食事なので
お隣さんがいないエアチャイナなら、同じくフルフラットになり
御粥はそこそこ美味しく、値段を考えたらエアチャイナの勝ち?

>【SFC修行指南】中国国際航空(AirChina)は実際はどうなの?

値段も違いますが、やはりANAのスタッガードのビジネスクラスは快適でした!



スポンサーリンク

参加ブログランキング(にほんブログ村
SFC修行、マイレージ関連などの他の方のブログ参照が可能です。
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ