沖縄観光で一度は訪れたい「ひめゆりの塔」。

地図を見ると空港から近いですが、空港から直接、糸満市方面に行くバスがありません。
レンタカーで廻るのが良いと分かりますが
ひとり旅の時、旅行費用の面のことなどより普通はレンタカーは使わないですよね。

目的地は決まっているので、旅行費用をおさえるために、バスで行くことにしました。

バスでの行き方ですけど、ゆいレールで赤嶺駅か旭橋駅からバスになります。

赤嶺駅から乗るか?旭橋駅から乗るか?
また乗換の糸満ロータリー、糸満バスターミナルについても含め
バスでの行き方を案内します。

糸満迄は、沖縄バスターミナル?赤嶺駅?

行きは、沖縄バスターミナル(OPA)から糸満ロータリーへ
沖縄バスターミナル(OPA)のゆいレールの最寄り駅は「旭橋」になり
改札を出て案内板に沿って進めば、迷うことなく行けます。
DSC_2956
DSC_2957
バスは89系統で、糸満迄は10~20分間隔でバスがあります。
DSC_2959
那覇空港からなら、わざわざOPAを利用するのではなく
赤嶺駅から乗車する方が、時間にバス賃の節約ができます。
 ・那覇バスターミナル~糸満ロータリー:580円
 ・赤嶺~糸満ロータリー:500円
乗車するまで、糸満迄、何故?空港から高速バスがないのと思いましたが
日曜日の昼なのに、観光客もいなく、途中から一人のみの
本当にローカルのバス路線でした。
DSC_2962
まぁ~ほとんどの方はレンタカーで向かう?採算が取れないのでしょうね。
土曜日の午後に、往復しましたが、赤嶺からでも座れないことは無いと思います

乗換は糸満ロータリー?糸満バスターミナル?

糸満からひめゆりの塔迄のバスは、本数が少なく1時間に1本です。
乗り継ぎに失敗すると1時間待つことになります。
乗換の事を考えずに向かったため、糸満からバス待ちが1時間あったので
行きはタクシーを利用して、タクシー料金は1250円でした。
  • 糸満ロータリーでの乗換
バス停が離れているので、降りたらファミマが見えます。
ひめゆりの塔に向かうバスは、ファミマの前にバス停があります。
DSC_2990ITO
こちらでの乗換はファミマがあるので時間潰しが出来ます。
またレンタカーなら気付かないと思いますが、展望台があります。
DSC_2992
気になったので行ってみました。
港などが一望できますが、再整備中のこともあり、草ぼうぼうです。
DSC_2995
DSC_2994
  • 糸満バスターミナルでの乗換
糸満ロータリーに対して、こちらにはコンビニなどのお店がありません。
ただ、すぐ海になり、散歩で時間が潰せます。
DSC_2963
さて、どちらでの乗換がお勧め?
「乗換案内」等で計画されるのがベストですが。。。
コンビニがある糸満ロータリーでの乗換の方が良いです

ひめゆりの塔

バス停は「ひめゆりの塔前」になり
もちろん、ひめゆりの塔の前です。
DSC_2966
観光(参拝)が終われば、お土産屋さんや食堂があるので
時間が潰せます。
DSC_2977
糸満~ひめゆりの塔の料金は320円です。
乗客もまばらで、4~5人でした。
DSC_2989
レンタカーでなく、バスで糸満に行きましたが。。。
近いのに遠く感じた路線バスの旅でした!
たまの、こんなバス旅も楽しかったです。




スポンサーリンク

参加ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村