SFCやJGC修行に人気のクアラルンプールですが
クアラルンプールから、シンガポールに行くには?
JGCの場合は、マレーシア航空がありますが
SFCの場合は、シルクエアがあるがPPもマイルも貯まりません。

今回もクアラルンプールとシンガポールの移動はエアアジアを利用しました。
また、指定料金を払い前方席での搭乗です。

一時は、エアアジアがマレーシア航空を買収する噂があったとおり
Klia2はエアアジアばっかりの発着のエアアジア専用ターミナル!?
DSC_2174
DSC_3453
例えば、同じ時期のクアラルンプールとシンガポール便の価格を
比べると差額が2万円以上のことが普通。

シンガポールに行くには
クアラルンプールには修行を兼ねてANAで行き
そこからLCCで移動する方も多いのでは。
トランジット時間は、ラウンジでまったりしたければ
プライオリティパスがあれば大丈夫です。

Klia2 ラウンジ利用

今回は、制限エリアの外のラウンジで、軽く朝食を。
LCCの旅には、プライオリティパスがあれば良いですね。
DSC_3458
DSC_3460

前方有料座席指定

今回の楽しみは、869円の前方有料座席を予約
AA

搭乗記

前方座席の搭乗は優先されるグループ1です。
DSC_3459
搭乗の案内で、いざ搭乗へ。
DSC_3466
残念なことにシートは黒の皮張りで良いですが
シートピッチは変わらないのでは!
DSC_3468
ただ、約1時間のフライトで座席指定料の差額500円は高い!
後方は満席なのに、黒色のシートはガラガラで
狭いLCCだけど、お隣さんがいなければ快適と。
DSC_3467
もちろん、前方ですので、出るのは早いですけど。。。
DSC_3469

まとめ

エアアジアの搭乗で、はじめてお隣さんが居ない状態でした。
座席間は狭いですが、隣が空席からLCCでも快適に過ごせることが分かりました!
ただ、逆に隣が空席でなければ、損した気分になりますよね。

シンガポールまでは1時間程で、狭くても我慢できる時間。
長時間の飛行は別と思いますが
500円あれば食事ができるので、食事の費用に回した方が良い気がします。



スポンサーリンク

参加ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ