シンガポール(チャンギ空港)から、ANA便での帰国の楽しみは
シルバークリス ファーストクラスラウンジが利用できることです。
以前のBLOG記事にも記載しましたが
シルバークリスラウンジは
ファーストクラス搭乗客向けラウンジ
またはビジネスクラス搭乗客向けラウンジ
クリスフライヤーゴールドラウンジは
スターアライアンスゴールドメンバー用ラウンジ。
前回はエアチャイナのビジネスクラスで
ANA便ではないため、ビジネスクラス搭乗客向けの方へ。

今回、搭乗はエコノミークラスですけど
ダイヤモンドサービスメンバーの待遇で
シルバークリス ファーストクラスラウンジ利用可能です!
DSC_0192[1]

シルバークリス ファーストクラスラウンジ

入口で搭乗券を見せると、入って右手のラウンジに案内されます。
DSC_3555
カウンターバーの奥を進むと。。。
DSC_3572
深夜便で少し人が、いつもより多く感じられますが
羽田のスィートラウンジと比べると
まったく違い、ガヤガヤ感はなく、寛げます!
DSC_3567

シャワー利用

食事の前にシャワー。
こちらも羽田のラウンジと違いトイレに入ったところに
係の方が居られて
一言、声を掛ければ空いているシャワー室が利用できます。
DSC_3557
DSC_3559
トイレの洗面所も、お掃除が行き届いていますが。。。
洗面所やトイレの個室利用後、直ぐにお掃除されるのには
少し引いちゃいますけどね。
DSC_3565

食事

お食事ですけど、深夜はコックさんがいませんが
普通に料理の種類も多く美味しいです。
DSC_3556
DSC_3566
食後のお茶も。。。(お酒は飲めないのでレポート出来ずです)
御菓子に、お茶の種類も豊富です。
DSC_3568
DSC_3569

まとめ

やはり、頑張って上級ステータス(DIA)を継続して
このようにファーストクラスとしての
待遇を受けると嬉しいですよね。
逆に、ANAのファーストクラス搭乗でスィートラウンジで良いのか?
ラウンジ内も名前付きの挨拶はあるようですが
政治家用?スィートラウンジに密かにあるVIPルームではなく
普通のスィートラウンジの席でダイニングhも普通に待つのは。。。
会員数が多すぎかも知れませんが、このようなラウンジを利用すると
少しスィートラウンジが残念な感じがしますよね。



スポンサーリンク

参加ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ