少し路地に入ったところに立派な寺院を発見しました。

お寺の名前は「ワット・マイアモタロット」です。

ワット・マイアモタロット

バンコクの路地裏(下町)にお寺らしき建物を見つけて
進んでみました。
DSC_0088
外から見ると立派なお寺です。
DSC_0089
DSC_0090
帰国して調べて見ると
タイ仏教界史上最強の霊力の持ち主であるソムデット・トーを祀る
ワット・マイアモタロットと知りました。
観光客は来ない?東洋人がブラブラして写真を撮っていると
親切な方が、ここは上に登れるから写真にはいいぞぉ~と
教えられたのが、この建物です。
DSC_0093
教えられた通り、上からの眺めは良いですね。
写真を撮っていると僧侶にも、声を掛けられて。。。
やはり東洋人の観光客は珍しいのか英語で少し会話を。
DSC_0092
3階には仏像があり、残念ながら前に廻れなく
横からの撮影になりましたが。。。立派な仏像でした。
DSC_0091
こちらが本堂?
さて。。。タイ人の参拝の方が来られたので
着いて行くと、そこには仏像があり、邪魔にならない様に撮影を。
DSC_0094
DSC_0095

場所

下町の中で、穏やかな時間が流れている寺院です。
場所は、ワット・ボウォーンニウェートから徒歩10分程です。
 

まとめ(感想)

偶然に見つけた寺院ですが
建物などは魅力的で、ガイドブックに載っていないのが不思議?
僧侶の方に話しかけられたりと親切にされ、色々と見学ができました。



スポンサーリンク

参加ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ