昨日、緊急事態宣言が解除され、我慢した甲斐があり一歩前進!
6月19日から「観光振興は県をまたぐものを含めて徐々に」で
7月下旬からは宿泊・施設利用・飲食クーポンなどを付与する
「GoToキャンペーン」による観光支援を実施する方針と発表
ありました。

「Go to キャンペーン」て何?
一時は、大手の旅行サイトからの予約が集中して
制限がありましたが、今は従来とおりに戻っています。
日々、Gotoトラベルについては
更新して纏めているので、参考にしてください。

また、JGCやSFCの修行に使えるの?
PP単価は低くなりますが、マイルの清算率が50%になり
回数は増えます。
JGCの場合なら回数修行があるので、良いのではないでしょうか。


日本地図

Goto キャンペーン

  • Go to キャンペーンとは?
観光・運輸業、飲食業、イベントなどに関する支援として
国内の人の流れや街のにぎわいを創出し、地域活性化を図る
キャンペーン「Go Toキャンペーン」を実施。

*国土交通省「令和2年度国土交通省関係補正予算の概要」より

無題


Go To Travel キャンペーン
旅行業者等経由で、期間中の旅行商品を購入した消費者に対し
代金の2分の1相当相当分のクーポンなど
(宿泊割引・クーポン、地域産品・飲食・施設などの利用クーポンなど)を
付与(最大1人あたり2万円分/泊)。 


Go To Eat キャンペーン

オンライン飲食予約サイト経由で、期間中に飲食店を予約・来店した消費者に対し
飲食店で使えるポイントなどを付与(最大1人あたり1000円分)。
登録飲食店で使えるプレミアム付食事券(2割相当分の割引など)を発行。

Go To Event キャンペーン

チケット会社経由で、期間中のイベント・エンタテイメントのチケットを
購入した消費者に対し、割引・クーポンなどを付与(2割相当分)。


Go To 商店街 キャンペーン

商店街等によるキャンペーン期間中のイベント開催、プロモーション、
観光商品開発などの実施。

  • Go To Travel(トラベル)キャンペーン
宿泊付きの場合は1泊あたり2万円、日帰り旅行は1万円を上限に
旅行代金の半額が、旅行代金の割引やクーポン等の形で割引されることですが
旅行代理店経由なら、今話題の煩わしい申請は旅行代理店でやってくれるので
良いのでは?
  • 割引きイメージ
旅行商品の代金の1/2相当分(1人一泊あたり最大2万円)のクーポンや
割引が付与されます。
例えば、旅行代金が20,000円の場合、補助額となる1万円のうち旅行代金の
割引が7,000円、現地で利用できるクーポン3,000円となり
旅行代金の支払い額は1万3,000円


SFCやJGC修行に使えるの?

単純に半額割引きではないので旅行代理店経由での
ダイナミックパッケージが航空券の割引き込み込みでの
「航空券+宿」になります。

ANAもJALもダイナミックパッケージの
マイル清算率は50%です

ANA搭乗のみですが、楽天トラベルの「ANAラックパック」
ANAトラベラーズでダイナミックパッケージを利用しましたが
座席指定もでき、前日予約可能で
マイル清算率は50%になりますが、お得な料金で旅ができます。

  • 「SUPER VALUE 75」と「GoToトラベル」のPP比較
最安値の沖縄で考えると
「飛行機+宿」のダイナミックパッケージのマイル清算率は50%。
単純に計算すると
 24400円 ÷ (羽田~沖縄片道:984PP x 2(往復))
で、PP単価は12.3円です。
SFC修行で考えると、「SUPER VALUE 75」で片道9500円の場合は
 (9500円 x 2) ÷ (羽田~沖縄片道:1476PP x 2(往復))
で、PP単価7.2円になり差額は5400円

GoToトラベル利用で、5400円の宿に泊まり
地域共通クーポンもあるので
単純に修行するなら
予定日の「SUPER VALUE 75」の空席があれば
航空券は「SUPER VALUE 75」で
宿泊はGoToトラベルを利用するのが効率が良いです。
※ANAマイル清算率の違いが大きいですね。

ただ、一例ですので
計画時に、対象航空券の空席、料金などを確認して
どちらが良いかの検討をお勧めです。

ANA搭乗(SFC修行)またはJAL搭乗(JGC修行)ともに楽天の楽パック

・ANAならANAトラベラーズ(旧旅作)
ANAの国内・海外ツアー【ANAトラベラーズ】
であれば、ANAのマイル清算率は50%です。


・JALについてもJALダイナミックパッケージでJALも50%です。
等が利用できれば、修行に利用できますよね。
ただJGC修行は、回数での修行もあり
安価の場所を、色々と回るのも面白そうですね

注意点

割引き+旅行代理店独自キャンペーンを探していたら
キャンペーンの情報を集めていたら満席になる等の恐れがあるので
事前に、利用を想定するANAサイト等のML(メーリング)に登録して
情報を集めるのも一つの手と思います。
※国の予算は大丈夫と思いますが7月下旬に
8~9月の空席があるのかなぁ?
また、今年の夏休みの考えが変わると思いますが
土日や連休時はキャンペーンと言えども、繁忙期の料金になるので
キャンペーンを待ってたら、割引きを利用しても変わらないことも
想定されますよね。
※結果、まだ先の事は分かりませんが、旅行した日程が高騰して
今予約した方が、格安だったと振り返る事も想定されます。
期間は未定ですが、8~10月は高騰が予想されるので11月等の
閑散期を狙えば、お得に利用できますね。
  • 10月9日に新たな注意点発生!
GoToトラベルの利用増加に伴い、宿泊の利用で
楽天トラベルは1会員1回
Yahoo!トラベルじゃらん一休は上限3,500円に
利用制限が発生しておりましたが
一転して、10月13日から従来に戻り一安心ですね。
  • もっと楽しもう!TokyoTokyo
都民向けの都内旅行を助成する
「もっと楽しもう!TokyoTokyo」が
10月24日宿泊から始まりましたが
ほとんどが瞬殺の状態です。

私も羽田に前泊してと考えていますが
予約するのが難しい状態が続いています。

Gotoトラベルとの組み合わせによって
助成の金額が変わりますので、注意してください

GoToキャンペーン関連のサイト更新内容

  • <GoToトラベルの詳細は、こちらを参照してください>

  • <地域共通クーポンの詳細は、こちらを参照してください>

  • <地域共通クーポンの対象店舗確認方法は、こちらを参照してください>

  • <「もっと楽しもう!TokyoTokyo」の詳細は、こちらを参照してください>



 ANA公式旅行サイト【ANAトラベラーズ】<国内>GO TO TRAVEL キャンペーン



にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ