東京発着の商品販売の開始(予約開始)!
10月1日から開始は、感染状況を踏まえて
9月下旬にも最終判断で
赤羽国土交通相は新型コロナウイルスの感染が
再拡大して10月1日に予定する東京発着分の
解禁ができなかった場合
予約キャンセル費用を事業者に補償すると発表がありました

やっと都民が参加できることで
情報を集めて見ましたが。。。
通勤では公共交通機関が利用していますが
飛行機は半年以上、乗っていなく
マイカーでの少し遠出した程度です。
移動手段が、マイカー(またはレンタカー)でも
GoToトラベルの商品を確認しました

86
 

GoToトラベルはマイカーの移動でも対象?

下図は
観光庁の資料「Go To トラベル事業の概要(8/28更新)」からです。
無題
イラストに車があります!
個人でのマイカー(自家用車)移動でも
GoToトラベルの対象になりますが
高速代金やガソリン代は支援対象外で
宿泊と高速道路周遊パスとのセット商品などが支援対象です。


マイカー移動での対象商品

NEXCO 東日本「ドラぷら」や
NEXCO 中日本「速旅」などに、宿をプラスしての
商品が販売されています
ただ、購入方法に少し難ありです。
ホテル・旅館の直販ポータルサイト『STAYNAVI』で
GoToトラベル クーポン券を発行して
高速道路周遊パス(高速道路割引)になります!

『STAYNAVI』でGo To トラベル割引申請をしている方限定
高速道路周遊パスが更に最大35%引きで利用できます!
無題


高速道路周遊パス

高速道路周遊パスは
NEXCO3社(東日本、中日本、西日本)が設定するETC限定の
高速料金割引プラン。
定額料金で対象となるエリア内の高速道路が乗り放題となるのが魅力です。
乗り降り自由なので、高速道路を利用して
エリア内に点在する観光名所を周遊することができます。
ただし、ご利用になる日時・区間によっては
通常料金およびETC時間帯割引の方が安価な場合がありますので
利用予定経路の料金を確認のうえ、利用してください
高速道路代が割高の場合、個別で宿の予約で
宿のみで。

料金は普通車と軽自動車と違います。
対象は普通車以外にバイクのプランもあります。

【高速道路周遊パスのプラン】
■NEXCO 東日本「ドラぷら」
高速道路周遊パス7 プラン
・北海道周遊パス 2〜3日間 6,400円〜9,000円
・東北周遊パス  3〜4日間 8,100円〜11,500円
・北東北周遊パス 2〜3日間 6,400円〜8,700円
・南東北周遊パス 2〜3日間 5,500円〜7,600円
・群馬・長野・新潟周遊パス 2〜3日間 8,800円〜12,000円
・栃木・茨城周遊パス 2日間 4,800円〜6,000円
・千葉・茨城周遊パス 2日間 4,000円〜5,000円
・他、ツーリングプラン5 プラン
■NEXCO 中日本「速旅」
高速道路周遊パス7 プラン
・東京・神奈川・静岡周遊コース 2日間 7,400円〜9,200円
・愛知・静岡周遊コース 2日間 7,400円〜9,200円
・東京・山梨・南信州周遊コース 2日間 7,400円〜9,200円
・愛知・南信州周遊コース 2日間 7,400円〜9,200円
・愛知・岐阜周遊コース 2日間 7,400円〜9,200円
・愛知・三重周遊コース 2日間 7,400円〜9,200円
・北陸・飛騨周遊コース 2日間 7,400円〜9,200円
・他、ツーリングプラン6 プラン
■NEXCO 西日本「みち旅」
・高速道路周遊パス13 プラン
・滋賀・京都・若狭乗り放題プラン 2日間 5,000円〜6,300円
・京都・兵庫乗り放題プラン 2日間 4,800円〜6,000円
・和歌山・奈良乗り放題プラン 2日間 5,000円〜6,300円
・中国乗り放題プラン 3〜4日間 7,400円〜10,500円
・岡山・鳥取・出雲乗り放題プラン 2日間 4,500円〜5,600 円
・広島・島根乗り放題プラン 2日間 4,200円〜5,300円
・広島・山口乗り放題プラン 2日間 5,200円〜6,500円
・四国乗り放題プラン 2〜3日間 5,000円〜6,900円
・四国乗り放題プラン (JB 本四高速セットプラン) 2〜3日間 7,800円〜10,400円
・九州乗り放題プラン 3〜4日間 6,300円〜8,900円
・熊本・佐賀・長崎乗り放題プラン 2日間 4,500円〜5,600円
・熊本・大分・福岡乗り放題プラン 2日間 4,500円〜5,600円
・熊本・宮崎・鹿児島乗り放題プラン 2日間 5,000円〜6,300円
・他、ツーリングプラン8 プラン
■阪神交通「Go To トラベル阪神高速周遊パス」
高速道路周遊パス1 プラン
・阪神高速周遊パス 2日間 2,700円〜3,200円



利用方法

地域共通クーポンは少し面倒ですが
利用する方法は、以下の順になります。   
①STAYNAVIから宿泊施設公式サイトで宿泊予約
②STAYNAVIでクーポン券を登録
③GoToトラベルキャンペーン対象の高速道路周遊パスを申込
④クーポン券を印刷・持参して出発
⑤ハイウェイスタンプを押印
⑥宿泊施設のご利用
⑦高速道路周遊パスの料金のご請求1599631595662


対象外

以下のいずれかに該当する場合は対象外になります。
・ご予約の宿泊施設の所在都道府県が
 当社事業エリアから大きく外れている場合
・本周遊パスとの連携対象外の宿泊施設をご予約された場合
・旅行代金の総額から計算される「お一人・一泊あたりの旅行代金」が
 4万円を超える場合
・ご宿泊期間とお申込みを希望される周遊パスの利用期間が
 離れている場合
・すでに他の周遊パスやツーリングプランの情報が
 GoToトラベルクーポン券に登録されている場合
・ご予約された宿泊施設もしくは当社に付与された
 GoToトラベル事業にかかる給付枠が上限に達している場合


関連URL

・STAYNAVI
https://staynavi.direct/nexco/
・NEXCO 東日本「ドラぷら」
・NEXCO 中日本「速旅」
・NEXCO 西日本「みち旅」
・阪神交通「Go To トラベル阪神高速周遊パス」
https://www.hanshin-exp.co.jp/goto/


まとめ

GoToトラベルは、飛行機や新幹線の旅のような
日々のニュースで、誤解し易いですよね。
コロナ禍で、飛行機や新幹線での移動は
まだ様子を見てから決める方は多いと思います。
出発地からマイカーやレンタカー利用でも
GoToトラベルが利用できます。
高速道路周遊パスは範囲が限られていますが
対象地域ならお得になりますので
利用を検討してみてください。

 



スポンサーリンク

参加ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ