2020年9月に本格稼働した複合施設の
HANEDA INNOVATION CITY(羽田イノベーションシティ、HICity)」に
行って来ました。

飛行機の展望は良いのか?

第3ターミナル方面を望めますが、肉眼では遠いのでは?
スマホのカメラの最大5倍で、丁度良いサイズの展望です。

羽田イノベーションシティに立ち寄りの際は
羽田大鳥居にも足を延ばしてください。


羽田イノベーションセンター

羽田イノベーションセンターは、企業やホテルもあり
ショッピングセンターのイメージでしたが。。。
DSC_0982
本来ならオリンピック開催で、外国からの観光客も含め
賑やかになっていたことが想像できますが
訪問時(2020年10月)は、休日でしたが
バブル時代に建てた施設で、崩壊後の寂しい姿になった建物と重なり
今は、人が少なく寂しい感じです。
DSC_0993

展望

飛行機を眺められるところは、足湯の場所とテーブルが置かれている2か所です。
  • 足湯
足湯から、第3ターミナル(旧国際ターミナル)方面が眺められます。
想像していたより、コジンマリしていました。
平日なら空いていて、まったりできるかもですね。
DSC_0992
いつもの空港の見学デッキから見るのと、飛行機が逆向きですね。
DSC_0989
  • テーブル席
テーブルが置かれた展望があるエリアからは駐機の飛行機が眺められます。
DSC_0986
小さいですけど、丁度、上空に飛ぶ飛行機が撮れました。
DSC_0988
飛行機は、こちらの方が近くに見れます。
DSC_0994

行き方(モノレール?京急?)

天空橋駅の地上にあります。
DSC_0981
当日は、旅行帰りのため、羽田に車を停めたまま
行きはモノレール、帰りは京急で、空港と往復しました。
両方とも、ホームから案内がありますので、迷う事はありません。
  • モノレール
料金は高めの第2ターミナル間は280円です。
DSC_0977
  • 京急
こちらの方が安く160円です。
DSC_1020
京急の方が、缶コーヒー分お得ですね

羽田大鳥居

鳥居の移動時に事故が起こるなどの都市伝説もあり
「羽田大鳥居」と呼ばれる鳥居ですが
正式名称は「旧穴守稲荷神社大鳥居」です。
穴守稲荷を祀ってから水害が収まったとのことで
パワースポットとしても有名です。
DSC_0997
場所は、天空橋駅から空港と逆方向に、歩いて5分ほどです。

まとめ

まだテナントも少なく、拡張中です。
これから景気が回復して、空港に来たら寄りたくなるように
賑やかさが来ることを祈ります。
DSC_0983
現在、Gotoトラベルで国内旅行が復活しつつあり
空港の駐車場が満車時に、こちらの駐車場を利用するのも
ひとつの手ですね。

まだ、これからの施設ですが、お店が少なく残念です。
寒い時期は、吹き曝しになり辛いと思いますが
季節の良い時は、飛行機を見るには良い場所です。





にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ