台湾の旅行時、必ず寄るのが夜市です。
今回は、台北最大の士林夜市(シーリンイエシー)に行きました。
DSC_0114
B級グルメの屋台が並んでいるイメージですが
屋台以外の食堂や、雑貨屋さんやゲームなどもあり楽しい夜店もあります。

アクセス(行き方)

MRT(地下鉄)で行くのが、安くて分かり易いです。
最寄り駅は、台北駅から15分程の劍潭駅になり
人の流れのまま行くと、夜市のネオンが目印です。
DSC_0113

普通に食事?(美食区)

夜市は屋台が並んでいるイメージで食事に行かれる方は多いと思います。
座って、飲み物を飲みながらご飯を食べれる所があります。
場所は、地下1階の美食区(グルメエリア)です。
DSC_0013_3
地下に降りると、冷房が効いており、休憩には最適です。
DSC_0011_3
ここは本場の中華!?炒飯と水餃子。
計110NTで、日本円では約400円!
DSC_0012_3

屋台

夜市で、一度は食べる顔より大きい唐揚げの「大鶏排(ダージーパイ)」のお店。
私も初めての時は、食べましたが。。。
一人では大きすぎて、他が食べられない!それ以降は遠慮することに。
DSC_0016_4
基本の廻り方ですけど、苦手の臭豆腐の臭いが気にならない屋台で
ステーキ串、たまごケーキなどの、串の物や揚げ物の一口サイズを見て
美味しそうな物を色々と食べるのがお勧めです。
DSC_0021_3
DSC_0020_3
DSC_0019_3
もちろん、新鮮な搾りたてのジュースも飲めます!
飲み物のお気に入りは、イチゴミルクティーです。
DSC_0018_3
雑貨屋さんが並んでいるスペースもあるので
お土産探しなどで楽しいです。
DSC_0017_4

まとめ

食べ歩きをしていると手が汚れますので
おしぼりテッシュは、あった方が良いです。

また、夜食にホテルに持ち帰りなどで
コンビニのレジ袋(レジ袋はないので日本から持ち込み)と
臭いの防止と汁もれ防止でジップロックがあれば便利です。

衛生面が気になる点がありますので
ブラブラして食べたい物の屋台の中から
清潔な屋台を選ぶのが良いと思います。
最後に、人が多く混雑していますので、スリなどに注意してください!



スポンサーリンク

参加ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ