築地場外市場の端(一角)に
災難を除き、波を乗り切る」と崇敬が厚く
獅子頭」が人気パワースポットの波除神社(なみよけじんじゃ)があります。

また場所柄、海やお寿司に関する魚介類の塚が色々と並ぶ神社ですので
築地場外市場へ観光の際は、立ち寄って見てください。
DSC_1069


DSC_1060

波除神社

万治2年(1659年)、築地の埋立て工事で
荒波の影響で難航している時に
光を放ち海面を漂う御神体が見つかり建立されました。

その後、工事は順調に進み「災難を除き、波を乗り切る」神社として
信仰を集めることになりました。
DSC_1061

獅子頭

鳥居をくぐり左右に
獅子殿(厄除天井大獅子)弁財天社(お歯黒獅子)があります。
  • 獅子殿(厄除天井大獅子)
1tある巨大な厄除の獅子で
「願い串」に願いを書いて舌の上に奉納すると
願い事が叶うと言われています。
DSC_1068
  • 弁財天社(お歯黒獅子)
こちらも0.7tの巨大の獅子で
頭の宝珠の中に市杵嶋姫命(いちきしまひめのみこと)の御神体が
納められています。
DSC_1067

色々の塚

築地市場で働く人々が供養のために建立された
色々なユニークの塚が並んでいます。
  • 玉子塚・末社
DSC_1062
  • すし塚
DSC_1063
  • 海老塚
DSC_1064
  • 鮟鱇塚・活魚塚
DSC_1065
  • 昆布塚
DSC_1066

場所

築地場外市場の端(一角)にあります。

まとめ(感想)

獅子頭や供養塚を紹介して、広い境内の神社を想像されますが
小さな神社で、所狭くと並んでいるイメージです。

「食べてからお参りするか」「お参りしてから食べるか」と
食する供養塚にお参りする等で楽しめる名所としても
築地場外市場へ食べ歩きの際は、立ち寄って見てください。
DSC_1059



にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ