Garden By The Bay(ガーデン・バイ・ザ・ベイ)
マリーナベイエリアにある国立の人工植物公園です。

緑が豊かの広大な公園で、中央には高さ25~50mのスーパーツリー・グローブがあり
そのツリー間には展望が望める「OCBCスカイウェイ」と言われる吊り橋が掛けられています。

スカイウェイからの夜景が素晴らしく、特に夜は待ち時間が発生します。

私が訪問した時は、90分待ちで夕暮れから並び
夜景を楽しむのなら、早目に並ぶのがお勧めです。

特に「始めてのシンガポール観光」や「ちょくちょく来ない国」なら
スカイウェイからの夜景を楽しんだ後に、マリーナベイ・サンズのスぺクトラも一夜で楽しむために
少し早いかなぁと思う時間帯から並ぶのが良いです。


ガーデン・バイ・ザ・ベイ

2012年オープンで、「ベイ・サウス・ガーデン」、「ベイ・イースト・ガーデン」、「ベイ・セントラル・ガーデン」の
3つのゾーンがある約100ヘクタールある公園です。
2019年オープンしたシンガポール・チャンギ空港のJEWEL(ジュエル)と同じように
室内に高さ35㎡の人工の滝などもあり、スカイウェイ以外にも見所が多く人気のスポットです。
DSC_1046

行き方

マリナーズベイ・サンズの至る所に案内板があります。
DSC_1041
一度は泊まりたいホテルを通ります。
DSC_1057
ホテルから公園に向かう橋に出ると、観光客の多さに驚きます。
DSC_1043
ここから公園を見ると大きさが分かります。
DSC_1045

OCBCスカイウェイ

スカイウェイを歩く(渡るのは)には8シンガポールドルです。
公園への入園料は無料ですが、他に温室などの有料施設があります。
DSC_1062
スカイウェイ(吊り橋)に出るにはエレベーターで昇りますが
私が訪問した時は、エレベーターの待ち時間が90分でした。
夕暮れ前から並びだしたのが正解!
待っている間は、日が暮れはじめで下から見上げてるだけも楽しめ、待ち時間は苦になりませんでした。
DSC_1047
DSC_1048
エレベーターの順番が来て昇ると、良い感じの時間帯で見応えありです!
DSC_1050
DSC_1053
DSC_1052
その後、公園をプラプラしているとすっかり暗くなり
少し小高い所に行くと、何処からでも夜景が楽しめます。
DSC_1055
DSC_1056

まとめ

何も知らずに90分待ちの並び始めしたが
結果、廻りが暗くなりスカイウォークを楽しめたので正解でした。
並ぶ時間の計算は難しいですが、日の入り前から逆算して並ぶのが良いです。

また、夜はマリーナベイ・サンズのスぺクトラも少しの移動で楽しめます。
DSC_1030
DSC_1033
お勧めの回り方は?
日中にサンズでショッピングか公園の散策を楽しみ
夜にスカイウェイとスぺクトラと、マリナーズベイ周辺を半日ほど観光する方法です。



スポンサーリンク

参加ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ