渡嘉敷島等の離島行がある那覇市・泊港には
展望が楽しめる複合施設の泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」があります。

港ではなく「沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ」に直結しているビルと言えば、ご存知の方が多いと思います。

近くの宿に宿泊して食事処を探して行きましたが、食事をするには居酒屋さん風のお店などの数店しかなく
「沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ」で食事するのが良いですが
展望デッキは開放感があり、展望が良いのでお弁当を食べたりと過ごせる場所です。

とまりん

旅客船のターミナルですので、コンビニ、お土産さん、食事処がある複合施設です。
DSC_3002
船の利用はあまりないですが、乗り物をまじかに見るとワクワクしますよね。
北岸と南岸の2か所の着岸場所があり、船をまじかに見ながら散歩には最適で
端まで歩いて30分ほどで、時間が合えば色々な船を見ることができます。
DSC_3003
DSC_3004
施設の海側は展望デッキになっており、港を一望できます。
時間が合えば素晴らしい夕日を見ることができ
訪問した時、ちょうど時間が合い夕暮れの港を散歩できました。
DSC_3007
DSC_3008
DSC_3006DSC_3008

場所

ゆいレールの美栄橋駅から徒歩10分ほどの所です。

まとめ

とまりん内での食事はお店が少ないですが、周りには食事ができるお店は少なくはありません

乗船客向けの売店もありますが、お土産探しも含めて遊ぶような施設ではありませんので
観光目的で行くと、がらんとした館内でガッカリすると思います。
近くに宿泊した時や食事をした時に、船を見ながら散歩して展望デッキで一服ができ
お昼には、お弁当持参で展望デッキで過ごすのも良く、特に、食事前や食事後の夕暮れ時の散歩に適してる場所です。
夜の港も良いですが美栄橋駅から国際通りとは真逆になり、「国際通り」と「とまりん」の往復は
30~50分ほどの時間になるので、一緒に徒歩でまわる観光地ではないと考えるのが良いです。

他に、大型駐車場があり、空港へはトンネルひとつの場所なのでレンタカー返却には少し早い場合に寄ってみる
また観光に出掛ける前に、船を眺めながら朝食を食べるなどの楽しみ方もあります。



スポンサーリンク

参加ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村