マレーシア・クアラルンプールで定番の観光地巡りに飽きたら
ガイドブックにはあまり紹介されていないインド人街・ブリックフィールズ(Brickfields)が面白いですよ。

JALやANAの上級ステータス取得のための修行で人気のあるクアラルンプール。
私もANAのステータス維持で、年に数回はマレーシア・クアラルンプールに訪問しています。

クアラルンプールにはインド人街(リトルインディア)は二つあり
KLセントラルから歩いて5分程の場所にあるのが「ブリックフィールズ」です。

インドの音楽が大音量で流れ、街の色彩も華やかで、マレーシア旅行なのに
インドの雰囲気が楽しめます。

場所(行き方)

KLセントラルのモノレール(MRT)の駅前の大通りを5分程進めば音楽が聞こえてきます。
※LRTの駅やヌーセントラルショッピングセンターからモノレールの駅方面に向いて右手です。


入口のモニュメント

入口にあたる交差点の小さな広場に、門と象のモニュメントがあります。
DSC_2780
DSC_2782
この象の噴水のモニュメントの写真を見たのが、訪問のきっかけです。
DSC_2779
DSC_2781

街の様子

モニュメントのある交差点を渡ると、インド音楽が大音量で流れてスパイスの香りも漂い
インド人街ではなく、インドに行ったことはありませんが、インドに旅行に来た雰囲気です!
DSC_2783
DSC_2784
DSC_2787
道路の車道側は、華やかなアーチが連なり、観光客向けのお土産屋さんはありませんが
サリーや食料品などのお店が連なり、インドの日常生活を感じられます。
DSC_2785

まとめ(感想)

マレーシアでインドの雰囲気を味わう観光になりますが
国内には、この様な街はなく
KLセントラルから単純に往復するのなら1時間程の時間があれば廻れますので
KLセントラル駅なので時間を潰す時にでも訪問すれば
インドへのプチ旅行気分になれて面白いですよ。

ただ、周辺には安く泊まれるホテルがありますが、本当に騒がしい街ですので
宿泊はお勧めできない地区です。

表通り沿いのホーカーからスパイスの良い香りが食欲を誘います。
時間がなくスルーしましたが、中を覗くと
やはり手で食べています。
頼めばスプーンを出してくれるとは分かっているので
次回は、食事も楽しみたいと思います。

クアラルンプール観光時、時間があれば寄ってみれば異国情緒を味わえて面白いので
観光地候補のひとつとして検討してみてください。



スポンサーリンク

参加ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ