シンガポールは観光名所は多いですが、マリナーズベイ・サンズに行く前にチャイナタウンに寄ることが多いです。

その理由は、カジノに行く前にチャイナタウンの中に「千と千尋の神隠し」に出て来そうな雰囲気の中国仏教寺院へ願掛けでお参りに寄ります。

新加坡佛牙寺龍華院で、2階はお土産屋さん、その上は博物館になっていおり、始めての方はお参りだけでなく、博物館もセットで観光することがお勧めです。

新加坡佛牙寺龍華院

チャイナタウンにパワースポットの新加坡佛牙寺龍華院(The Buddha Tooth Relic Temple and Museum)があります。

2007年に建立された新しい華やかな寺院です。
「佛牙」とは「仏の歯」という意味で、4階にミャンマーで発見された仏陀の歯を納められています

1階は普通の寺院ですが、博物館内も周りのチャイナタウンの雑踏と違い静寂した空気が流れていて心が洗われます。
館内の仏像などは撮影自由ですが、一部、撮影禁止の所があるので注意してください。

見学できる時間は7時~19時で博物館は9時~19時で、無料です。
DSC_1277DSC_1281DSC_1280
DSC_1279
  • 注意点
・お参り用のお線香がありますが、1人1本までです。
・4階に上がるエレベータは堂内ではなく、入口の右端に目立たない所にあります。
・ノースリーブ、ハーフパンツ、ミニスカートなど肌を露出している服装は禁止です。
(ストールなどは借りられます)
・佛牙がある4階は撮影禁止です。

チャイナタウン

雑貨屋さんやローカルな食堂が並ぶチャイナタウン。
ほとんどが午前中の早い時間の訪問ですが、午前中は比較的空いていて、気温の低い午前中にブラブラするのが快適です。
DSC_0229
DSC_1274

場所(アクセス)

MRTチャイナタウン(Chinatown)から徒歩10分ほどです。


シンガポール観光で必ず寄るマリーナベイの近くのチャイナタウンですので、カジノ前にパワースポットへ。
マリナーズベイもパワースポット?横から見ると「入」の文字なんですよ。
DSC_1287
DSC_1285

まとめ

外観は「千と千尋の神隠し」の雰囲気があり、お堂内は華やかで、「佛牙」が納められている仏舎利塔は320Kgの純金で出来ており見応えありです。

チャイナタウンは宿から観光地に行く時にMRTで通りすがりですが
チャイナタウンで食事やお土産探しの後(または前)に観光として観光されることをお勧めです。



スポンサーリンク

参加ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ