MRTクラークキー(Qlarke Quay)駅に始めて降りた時は、シンガポール川沿いにパステルカラーの建物が並び散策して楽しい街と驚きました。

クラークキー駅周辺は、昼はシンガポール川の景観を楽しめ、夜はレストランやバーがあり華やかな街になります。

シンガポール川沿いの景観だけでなく、周辺を散策すると壁に絵が描かれた街並みや、静かな中国寺院(陳氏宗祠)があり散策が楽しめる街です。
DSC_2215

クラークキー駅周辺の景観

昼間はパステルカラーの建物などを眺めながらの散歩に良いシンガポール川沿いですが
夜になるとネオンで華やかな場所に変わります。
  • 日中の景観
始めて駅から地上に出た時はビックリ!
絵葉書のような景観が広がり、アイスを食べたりとのんびりと過ごせます。
DSC_0926
DSC_0928
DSC_2213
DSC_2217
  • 夜の景観
お昼と違い、華やかな景色に変わります!
DSC_0940
DSC_0939
ネオンの中に入ると、レストランやバーなどの飲食店が並び、ひとりでも入りやすいお店も多いです。
DSC_0941
食事だけでなく、夜のシンガポール川のクルーズも魅力的ですね。

陳氏宗祠

街並みを楽しみながら散策していると、赤い屋根の小さな寺院を発見!
DSC_0929
  • 陳氏宗祠
陳氏宗祠(タンシチョンスー/保赤宮)は、1894年に祖先を祀る施設として陳の姓を持つ移民たちで建設されました。
小さな寺院ですが、壁や屋根の装飾は美しく見応えありましたので近くに宿泊した時など、散歩コースとして検討してみてください。
DSC_0930
DSC_0931
  • 場所
あ陳氏宗祠は、ガイドブックで紹介されることは少ないですがクラークキー駅から徒歩圏で、シンガポール川の散歩コースに加えて見てください。


まとめ

シンガポール訪問時に良く利用する宿泊先の「ホリデイ イン エクスプレス シンガポール クラーク キー」最寄り駅はクラークキー駅で、シンガポール川のみではなく、壁に絵が描かれた街並みが楽しめ、散策していると中国寺院もあり、午前中の涼しい時にシンガポール川も含め散歩に良い街並みです。

チャイナタウンなどからもシンガポール川沿いは近く、シンガポール川沿いは場所によって景観が変わり楽しめます。
DSC_1262
DSC_1263
散歩やランニング好きには適したシンガポール川沿いでのんびり過ごすシンガポール観光も良いですよね。



スポンサーリンク

参加ブログランキング(にほんブログ村
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ