羽田空港の駐車場は予約なしでも大丈夫?
旅行が好きなあなたへ、ハイシーズンの混雑時にも安心して駐車場を
確保する方法をご紹介します。

空港へ鉄道やバスで行く交通手段もありますが
大きな荷物を持っての旅行など
車で羽田空港に向かう時、駐車場が心配になりますね。

事前予約可能ですが
年末年始やGW、お盆などの混む時期(ハイシーズン)は即、予約枠が埋まります。


また、週末は朝が早くから、空港の駐車場が満車表示になります。

駐車場を利用するには
早起きは三文の徳!早朝の6時頃までに空港に着くのが良いですが
当日に混んでいたら国際線側を利用、民間駐車場の利用などがあります。

やってはいけないことが一つあり
それは、行列に並び、行列から出られなくなる事!

年末年始やGW、お盆などの混み合う時期は即、予約が埋まりがち。

朝早い時間帯や国際線側、民間駐車場の利用など
予約が取れない時の対処法やスムーズな駐車場の利用法をチェックして

次回の旅行がストレスフリーになるよう
お役立ち情報を提供しますので、ぜひお読みください!


3649733_s

羽田空港の駐車場

駐車場

羽田空港は
・国内線は、第1旅客ターミナル側にP1(2,351台)・P2(2,315台)、第2旅客ターミナル側にP3(2,449台)・P4(3,087台)
・国際線の第3旅客ターミナル側にP5(2,910台)
の5ヶ所あります。

駐車料金

多客期間、P5で料金が変わります。
  • 多客期間
多客期間は、GW・夏季・年末年始になります。

(2023年の例)
GW:2023年4月28日(金)~ 2023年5月7日(日)
夏季:2023年7月14日(金)~ 2023年8月27日(日)
年末年始:2023年12月22日(金)~ 2024年1月3日(水)
  • P1~P4駐車料金
普通自動車 入場から30分以内出庫無料
入庫から5時間まで 30分毎150円
5時間を超えて24時間まで 1,530円
※多客期料金(年末年始) 24時間毎最大料金 2,140円
無題
  • P5駐車料金
入場から30分以内出庫無料
入場から30分毎150円
24時間毎最大料金 2,140円
予約をされる場合は別途予約料金として1,400円必要

混雑状況

多客期間、特に週末の昼間は満車の状態が続き、3~4時間待つことが多いです。

混雑状況はライブカメラなどで確認です。
  • T1~T5
こちらのサイトで、図のように確認できます。
無題
  • ライブカメラ
P2とP4の入口・屋上の状況は、こちらのライブカメラで確認できます。
無題
  • 多客期
多客期間は、予約状況から混雑状況を予想するしかありません。
無題

空港駐車場混雑状況

羽田空港をはじめ
東京国際空港(羽田空港)、成田国際空港、大阪国際空港(伊丹空港)、関西国際空港(関空)、新千歳空港、那覇空港、岡山桃太郎空港、高松空港、仙台空港、鹿児島空港、松山空港、福岡空港、大分空港 の駐車場混雑状況が確認できるサイトがあります。

X(旧Twitter)でも確認できて便利なサイトで
良く利用しています。
無題




事前予約

それぞれ予約サイトが異なり不便ですが、P1を除くP2~P5の事前予約が可能です。

事前予約概要

・利用日の30日前(0時)から可能です。
・予約料金は、P2~P4は1,000円、P5は1,400円掛かります。
※予約料金は、駐車料金とは別の清算です。
※利用当日から30日前の午前0時より予約を受付
多客期における予約は、多客期期間終了日を起点とした30日前の午前0時より
多客期期間の予約受付を一斉に開始

  • キャンセル料
入場日予定日の前日又は当日 :100%
入場日予定日の2日〜7日前 :50%
入場日予定日の8日以前   :0%
  • 予約時の注意事項
・入場日時
2時間経過しても来場が無い場合は予約は無効となり、予約料金は返金されません。
・出場日
出場日を過ぎた場合は、超過予約料金(超過日数×1,000円)を出場時に駐車料金と合算しての支払いになります。
  • 駐車場予約サイト
  • 利用方法例
①予約前に利用車両の情報も含めて会員登録が必要です。
②後は利用日を選択して予約するのみです。
※ここで予約料金の清算が発生します。
無題



裏技?私の利用方法は?

多客期間の予約は、予約開始から10分程で満車になります。
ただ満車と言えども100%の駐車台数でなく約20%が予約枠ですので、当日に期待できます。
利用方法(裏技?)について記載しますので、ご参考に
  • 事前予約
Googleで「羽田空港 駐車場 予約」と検索すると上位はP2とP3です。
このこともありP2とP3に集中することが分かりますので、P4かP5になり
P5は駐車料、予約料金が高いのでP4よりP5の方が競争率が低いと思い検索します。

また「入庫日を利用日より前の日で出庫日は利用日で予約」して
入庫日を縮める技もあり、44日前に予約が可能になります。

このからくりは、予約できる駐車期間は
利用開始日時から利用終了日までの期間が14日内になるので
出庫日から逆算して、出庫日+30日前から予約ができます、
変更は2回まで可能で必ず成功するかは分かりません

事前予約できない場合
8日前にキャンセル料が発生しますので
とりあえず予約した人が開放することもあるので
こまめに確認してください。
  • 当日
多客期でも、早朝なら並ばずに駐車できることが多いです。
また、高速から国内線側を回り満車でも、国際線側は駐車できることもあります。

3時間ほど待って駐車した時はストレスが溜まりました!
同じ3時間なら空港内で飛行機を待つ方が良いので早朝に空港へ行くことが多いです
※早朝は意外と空いていますが満車のこともあるので利用時は自己責任でお願いします。
  • 自己流事前予約
海外のゴルフ旅行などで荷物が多くて車利用時、本来の利用の前日深夜に駐車して
家に帰ったこともあります。

家~空港往復の交通費、駐車料金が多く発生しますが、空港の近くにお住まいなら
事前予約で1000円~1400円掛かることも考え
少し費用が発生しますが、この方法は既に駐車でき安心です。

(例)
①自宅方面への最終バス前、または会社への出勤前に駐車
②飛行機搭乗前に空港に戻る
  • 民間駐車場の利用
旅行の出発当日の早起きや駐車場でイライラするのなら民間の駐車場を利用するのが良いです。
空港周辺の民間駐車場は、空港への送迎があるところが多いです。


また、電車での移動が必要ですが蒲田などのコインパーキングを探してみるのも良いですね。



  • タイムズと軒先パーキングを比較してみた
空港の駐車場、民間駐車場の予約できず、コインパーキング探しになりますが
Web予約ができるタイムズと軒先パーキングを比較してみました。

・タイムズ
無題
・軒先パーキング
無題
羽田空港で検索した結果、タイムズの方が圧倒的に多いです。

事前予約で探すのなら
 ①空港の駐車場
 ②民間駐車場
 ③タイムズ
 ④その他
の順が良いですね。

JALやANAの上級会員の優先枠

JALやANAの上級会員(JGC、SFC)には、羽田空港駐車場P2とP3に予約優先枠があります。
正直、ANAの上級会員で何度か利用しましたが
少し空の表示が多いだけで多客期に関しては優先枠が空いていたことはなく
同じように直ぐ満車となることが多いです。

同じように予約料金などの事前予約の規定は変わりませんので、P4もしくはP5を狙う方が競争率は低いと思います。

>JALサイト:JAL - 羽田空港国内線P2駐車場予約サービス

>ANAサイト:羽田空港駐車場の優先予約

やってはいけない事!

空港に旅行者が戻り
最近の週末は朝早くから満車になることが多いです。

ひとつだけ!やってはいけない事があります。
行列に並ばないことで
並んでしまいUターンが出来ずに進むしか出来なくなることがあります。

国内線なら夕方、国際線は朝などの到着便が多い時間帯に
出庫する車は増えますが、確実ではなく
一番怖いことは、並ぶしか前に進むことが出来なくなる状態。

旅行でなく送迎の時でしたが、Uターンが出来ない場所から
2時間以上並んだこともあり、これが旅行時ならと
ゾッとする経験がありました。

まとめ

848758_s
駐車したい時、似たような日に、リアルタイムの混雑状況を確認しての計画。
駐車場混雑回避には「前もって予約する」のが最善!
予約が取れなかった場合
空港へ近いことや空港で過ごすのが苦でなかったら、早朝なら空いていることが多いです。

事前予約が出来なかった時は
2020年9月にできた羽田イノベーションセンターは24時間、駐車スペース190台なので
①早朝空港着してP1~P4を回る
②P5を確認
③羽田イノベーションセンターに行く
の順が良いと思います。
※最悪はコインパーキングを探す、空くまで行列に並ぶことも想定して自己責任で、お願いします。

羽田イノベーションセンター ---足湯と飛行機の展望を楽しむ!---

また、都内に車に止めてバスで移動なら、都内の大型駐車場も候補になりますよね。
>(参考)東京シティエアターミナル

空港での駐車でストレスを溜めるのなら、初めからバスや電車での移動を計画?
最寄りのバス停や駅までの移動、空港に着いたら荷物があり直ぐ帰宅したいことなどから
車の選択が多いです。

先日、夕方の便での出発で、戻りは最終便でバスが間に合わない時間
出発の午前中は用事があり、民間駐車場を利用しました。

確実に駐車ができて送迎があり、時間に余裕ができ、駐車場のストレスなく旅が楽しめました。
イノベーションセンターも良いですが、もし満車だったら?
少額ですが空港との移動費も掛かることもあり
事前予約で空きがあれば、民間駐車場などで確実に予約することがお勧めします。

今まで、年末年始やGW、お盆などの混む時期(ハイシーズン)でも
『早起きは三文の徳!』空港へ早朝着でストレスなく駐車!ご参考にしてください。



スポンサーリンク