羽田から沖縄(那覇)行の便でプレミアムクラスへアップグレードできOKAタッチ修行を楽しみました。

搭乗するのは、国際線のクアラルンプール便などで利用されているボーイング787-8(78M)。
ボーイング787-8(78M)のビジネスクラスは、国内線ではプレミアムクラスになり
国内線で、ビジネスクラスを利用することができます。

プレミアムクラスへアップグレードできる空席がある便に拘ったこともあり
今回は那覇空港の滞在は、2時間10分の短時間でしたが
バタバタの中、空港食堂で沖縄B級グルメのちゃんぽんを食べたりと
修行ならではと、楽しめました。

今回は片道のみ有償でアップグレードしましたが
往復の運賃はアップグレード込35,520円でPP単価9円と、修行として効率よくPPを貯めることができました。


DSC_2350

羽田空港

9時30分発の便のため、朝はのんびりと。
コロナ禍、日曜日ですが8時頃に空港に着くが、駐車場は空いており寂しい空港の風景。
早く休日の朝は、駐車場が心配になる日常に戻って欲しいですよね。

>【羽田空港駐車場】予約が取れない!ハイシーズンの利用方法を纏めてみました!

ANAラウンジ(ANA SUITE LOUNGE)

今回はプレミアムクラスで軽食(朝食)があるので、軽くパンをいただきました。
DSC_2327

羽田→那覇(ANA995便)搭乗記

9時35分羽田発、12時20分那覇着のANA995(NH995)便で向かいます。

搭乗するのは、国際線機材のボーイング787-8(78M)で、ビジネスクラスは、国内線ではプレミアムクラスになります。
無題

出来れば富士山が見れる窓側の席が空いていれば、アップグレードして久々のプレミアムクラスでの旅を!
EXPERT  FLYER (スマホのアプリ「Seat Alerts」)で確認すると希望する空席があることを確認してアップグレード。

>国内線も対応!予約前に空席を座席表(シートマップ)で確認する方法

さて、ビジネスクラスの席へ。
国内線に利用されている機材のビジネスクラスは、スタッガードシートではなくクレードルシートです。
DSC_2329
何度も東南アジアに行くときに利用した「ゆりかごシート(クレードルシート)」は懐かしい!

>【ANA】羽田~クアラルンプール往復ビジネスクラス搭乗記 ---アップグレードポイントを利用して快適なビジネスクラスの旅---

快適なシートで、富士山が綺麗に。
DSC_2337
那覇まで約2時間30分で、映画が一本見れます。
機材は国際線機材ですが、エンターテインメントの内容は国内線のWi-Fiで楽しむ内容と同じで、あまり選択肢はありません。
DSC_2338
今回の機内食は朝食です。
美味しいですが、夕食以外は軽めです。
お陰で?那覇空港到着後に、お昼が食べられるのは嬉しいのですが...
DSC_2341
DSC_2339
食後にコーヒーを頂き、ボタン一つででフルフラットに近い状態で少し睡眠。
国際全機材(78M)の良い点は、仮眠するにはフルフラットに近い状態にできるので快適のこと。
ただ、寝なければ、あまり他のプレミアムクラスとの差は無いのかなあ?
DSC_2343
到着前の機内放送で目を覚ますと、沖縄の海の上。
DSC_2344
ビジネスクラスの席で、快適に過ごして沖縄に到着。
DSC_2347

那覇空港

食事

今回の食事は、修行僧の聖地「空港食堂」で沖縄B級グルメの
野菜炒めを卵でとじをご飯の上に、丼ではなくお皿に盛られている沖縄ちゃんぽん(700円)を。
DSC_2351
DSC_2352
>【沖縄・那覇空港】修行者御用達の短時間でも楽しめる食事処は?

お土産

  • コンビニ
沖縄土産は、100円からのバラマキ用からお土産が揃ていますので、毎回のコンビニ。
新メニューを発見!
コンビーフハッシュのタコス味でチャーハンの具材によく合います。
DSC_2369
>【沖縄のお土産】困ったら100円シリーズがお勧め!
  • ANA FESTA(制限エリア)
人気の大東寿司が販売されているANA FESTA。
夜食用に大東寿司を購入。ANAカード提示で5%割引きがあるので、沖縄限定のジュースを合わせて購入。
DSC_2366
DSC_2371

ANAラウンジ(ANA SUITE LOUNGE)

ちゃんぽんを食べたあとはお腹が一杯で、デザートのアイスのみを頂きました。
DSC_2355

那覇→羽田(ANA468便)搭乗記

食事、お土産購入を短時間で済まして
14時25分那覇発、17時00分羽田着のANA468(NH468)便で戻ります。
ただ戻りは普通席で。
DSC_2359
羽田着陸は新ルートで、はじめてのルートで少しワクワク!
DSC_2361
DSC_2363

まとめ

PP単価9円

今回の航空運賃は21,520円でアックグレード費用14,000円の計35,520円。
無題
沖縄往復の航空で獲得したプレミアムポイント(PP)は3,936PP。
35520円/3936PPでPP単価は9円
無題
PP2倍キャンペーンですので、実際のPP単価4.5円!

>【ANA】2021年の夏はSFC修行が熱い!2021年春プレミアムポイント2倍キャンペーンの延長!

まとめ

今回は片道のみ有償でアップグレードしましたが
往復35,520円でPP単価9円と、修行として効率よくPPを貯めることができました。

>【ANA】プレミアムクラスへのアップグレードはお得?マイルやプレミアムポイントの計算方法は?

国内線のみの修行では、沖縄(OKAタッチ)が多くなりますが
PP単価9円のプレミアムクラス利用は、気分転換になりました!



スポンサーリンク

参加ブログランキング(にほんブログ村
SFC修行、マイレージ関連などの他の方のブログ参照が可能です。
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ