2021年10月1日(金)~2021年10月31日(日)の期間、nanacoポイントからANAマイルまたはANA SKYコインへの交換レートが50%増量されます!

nanacoポイントからANAマイルやSKYコインへ交換する方は少ないと思いますが
通常は500nanacoポイントからSKYコインに交換すると等価の500SKYコイン
交換時にポイントが減らないので利用しています。
今回のキャンペーンは、500nanacoポイントから750SKYコインに交換できる50%増量!

増量キャンペーンはお得ですが、ANAマイルとSKYコインと、どちらに交換が良いの?
SKYコインは、航空券と旅行商品の支払いに10円単位で利用でき
GoToトラベル再開時、ANAトラベラーズのダイナミックパッケージで利用できるので
お得なキャンペーンを利用して、次の旅行費用の足しとして確認してみてください。


1133423

50%レートアップキャンペーン!

無題
  • キャンペーン期間
2021年10月1日(金)~2021年10月31日(日)交換申請分
  • キャンペーン内容
nanacoポイントからANAマイルまたはSKYコインへの交換を通常より50%レートアップで交換。
  • 交換レート
・ANAマイル
通常レート:500ポイント⇒250マイル
キャンペンーンレート:500ポイント⇒375マイル
交換単位:500ポイント以上、500ポイント単位

・SKYコイン
通常レート:500ポイント⇒500コイン
キャンペンーンレート:500ポイント⇒750コイン
交換単位:500ポイント以上、500ポイント単位
  • 交換のお申し込み
「電子マネー nanaco 公式サイト」の会員メニューより交換の申し込み
  • ANAサイト


SKYコインとは?

無題
  • SKYコイン
ANAの航空券や旅行商品の支払いに使えるSKY コイン。
10コイン単位(10コイン=10円分)から、利用可能で 燃油サーチャージの支払いにも利用可能。
  • SKYコインの貯め方
マイルは飛行機に乗ったり、ネットショッピングやクレジットカード利用などで貯めることが出来ますが
SKYコインはマイルから交換や今回のnanacoポイントのように他社のポイントから交換ができます
他に、搭乗キャンペーンやANA スカイ ガッチャ!モールで貯めることができます。

>>【ANAスカイガチャ】スペシャルガチャを54回連続で引いた結果?---外れの飛行機画像は全て揃いました!---
  • 有効期限
ANAマイルの3年に対して12か月(1年)と短いです。
ANAマイルの延命として、ANAマイルの有効期限切れ前にANAマイルからSKYコインに交換して1年延すために利用する方法もあります
今はコロナ禍、ANAマイル・SKYコインの有効期限延長の特別対応(事前登録が必要)があります。
期限切れが近づいている方は、あわせて確認してください。
  • メリット・デメリット
ANAマイルで特典航空券の空席がない時、SKYコインなら通常に空席があれば利用できます。
デメリットは、飛行機利用時はANA便名に限る事です。

シンガポールへクアラルンプール(マレーシア)経由で行く時
ANAのサイトからの予約でしたが、クアラルンプールからはマリンドエアのため、SKYコインは利用できませんでした。

  • ANAサイト


ANAマイルとSKYコインはどちらが良いの?

  • ANAマイルからSKYコインへ交換
ダイヤモンドサービスメンバー、プラチナサービスメンバー、ブロンズサービスメンバーは少し交換レートが高いです。
残念ながら、SFC、マイレージ会員と交換レートは低くなります

・交換レート①(ダイヤモンドサービス、プラチナサービス、ブロンズサービスメンバー)
1~9,999マイル:1~9,999(1倍)
10,000マイル:13,000(1.3倍)
20,000マイル:28,000(1.4倍)
30,000マイル:45,000(1.5倍)
40,000マイル:64,000(1.6倍)
50,000マイル~200,000マイル:85,000(1.7倍~340,000(1.7倍

・交換レート②(SFC、ANAカード プレミアム、ANAゴールドカード)
1~9,999マイル:1~9,999(1倍)
10,000マイル:12,000(1.2倍)
20,000マイル:26,000(1.3倍)
30,000マイル:42,000(1.4倍)
40,000マイル:60,000(1.5倍)
50,000マイル~200,000マイル:80,000(1.6倍)~320,000(1.6倍

・交換レート③(マイレージクラブ会員)
1~9,999マイル:1~9,999(1倍)
10,000マイル:12,000(1.2倍)
20,000マイル:24,000(1.2倍)
30,000マイル:36,000(1.2倍)
40,000マイル:48,000(1.2倍)
50,000マイル~200,000マイル:60,000(1.2倍)~240,000(1.2倍

交換レートで考えると
10,000nanacoポイントならANAマイルは7,500マイル、SKYコインは15,000コインに交換できます。
もし将来、SKYコインに交換するのなら7,500ANAマイルは7,500コインで、始めからSKYコインの方がお得ですね

ダイヤモンドサービスメンバーですので50,000マイル以上貯めてからSKYコインに交換していますが
67,000nanacoポイントなら50,250マイル、または100,500SKYコインに交換できます。
50,250マイルをSKYコインに交換は1.7倍になり50,250マイルの価値は85.425SKYコインになり
SKYコイン利用で考えるとSKYコインへ交換が良いです。
  • 特典航空券
特典航空券の交換はマイルのみです。
特典航空券目的でマイルを貯めている方は、マイル交換への一択ですね。
  • 有効期限
SKYコインの有効期限は1年です。
GoToトラベル再開を待っておられる方は多いと思います。
GoTo利用での国内旅行なら1年で十分で、ANAトラベラーズのダイナミックパッケージ利用可能のSKYコインへの交換が良いですよね。

ANAの国内・海外ツアー【ANAトラベラーズ】

まとめ

今回のキャンペーン利用でなくても、ANAマイルとSKYコインと、どちらが良いの?
特典航空券、またはマイルを他のポイントへ交換するのならANAマイル
特典航空券ではなく、空席のあるANA便、またはダイナミックパッケージを利用するのならSKYコイン
と分けられます。

また、片道のみ特典航空券を利用して残りをSKYコインに交換して利用する方法もあります。


SFC修行なら特典航空券はプレミアムポイント(PP)は貯まらないので、SKYコインに交換してANA便利用、またはダイナミックパッケージの利用になります。


マイルからSKYコインへの交換はステイタスで違い、上級ステイタス(ブロンズサービス以上)やカード会員(SFC)なら、マイルからSKYコインへの交換レートは高いですが
有効期限なら、SKYコインより長いマイルを貯めた方が良く、希望する便を利用するのならSKYコインを貯めた方が良いです。

交換、またはどちらを貯めるかについては
交換レートと、何時どのように使うかで検討してみてください。



スポンサーリンク

参加ブログランキング(にほんブログ村
SFC修行、マイレージ関連などの他の方のブログ参照が可能です。
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ