IHG Rewards Club(IHGリワードクラブ)のエリートステータス(ゴールド、プラチナ、スパイア)が2023年2月まで自動的に延長されると発表がありました。

IHGのポイント有効期限は、変動(獲得日、利用日)があった日から12か月。
エリートステータスの間は失効はありませんが、マイル同様に20万ポイントほど貯まっているので
何時になったら使うの?ポイントの有効期限が延びて良かったです。

ANAの上級会員(ダイヤモンドサービスメンバー)からのステータスマッチでスパイアエリートですが
主に週末の東南アジアへの週末弾丸旅行時に早朝に着き、午前中に観光して昼食後にアーリーチェックインできることで、IHGのホテルを利用することが多いです。

ただ国内は、SFCの特典(朝食、宿泊料金割日)を利用して宿泊するので
ステータスの恩恵は、ほとんどありません。

海外利用で考えると来年(2022年)に行けるか分かりませんが
ANA上級会員のステータスマッチがないと思いますので、延長は嬉しいです。

IHGステータス 2023年2月まで延長!

すべての会員の方のステータス(ゴールド、プラチナ、スパイアエリート)は、2023年2月まで自動的に延長。
他、ステータス取得条件は本年から継続して25%緩和、2021年実績は繰越になります。
無題
10月30日、英語表示で確認できましたが、日本語表示は日時が相違?まだ当ブログ記載時は改善されていません。
日本語で確認できないと不安?
マイアカウントで延長されていますので、心配の方は確認してみてください
こちらも、少し日本語が可笑しいですね。
無題
英語表示です。
無題

※英語表示方法(PC利用)
無題


IHG: インターコンチネンタルホテルグループ

  • 2021年11月9日
メールでも案内が届きました!
無題

まとめ

IHG Rewards Club(IHGリワードクラブ)はインターコンチネンタルホテルズグループ(InterContinental Hotels Group: IHG)の会員プログラム。
国内でも色々な所にありますが、IHGを利用するのは海外での宿泊が多く
無題
ただ、国内ではSFCの特典(宿泊料金10%割引きや朝食無料など)を利用することが多いです。

>【IHG・ANA】SFC特典(10%割引・朝食無料)の利用方法は?ANAカード会員でもお得に宿泊!

ステータス延長=ポイントの延長ですので、ポイントの失効は最短2023年2月+12か月になったことは喜ばしいこと!

自動更新ですが心配の方はマイアカウントを確認してみてください。



    スポンサーリンク