鹿児島空港での楽しみは、奄美大島の郷土料理の鶏飯を食べること。
それに加えてソラシドエア(ANAコードシェア)が楽しめ、往復16,000円の航空券があり
KOJタッチ(鹿児島空港往復旅行)を実施。

あまり行く機会がない南九州ですが
毎回、鹿児島空港での楽しみは鶏飯と書いて「けいはん」と読む奄美大島の郷土料理を食べること。

鶏飯は、炊き込みご飯ではなく
ご飯の上に鶏肉や甘辛く煮た椎茸や錦糸卵、ネギ、海苔などの具材を乗せて鶏出汁を掛けて食べるお茶漬けのイメージです。

今回は鹿児島空港の滞在は2時間15分。
鶏飯はさくっと安くて食べられ美味しいので
SFCやJGCのタッチ修行の時、お勧めです。
(もちろん鹿児島空港発着便利用の観光客の方も)

KOJ(鹿児島)へのタッチ修行のきっかけは航空運賃が安かったこと!
往復16.180円でPP単価8.9でした。


DSC_3083

羽田空港

修行僧の朝は早い。
まだ展望デッキが開いていない時間なので、即チェックイン。

ANA SUITE LOUNGE(スィートラウンジ)

朝焼けの展望ができて、気持ち良い!
DSC_3042
DSC_3043
今回も飽きることなく、ラウンジでおにぎり。
DSC_3044

羽田→鹿児島 NH2471(ANA2471)搭乗記

久々のソラシドエアの搭乗!
羽田7時25分発、鹿児島9時25分着のANAコードシェア便で向かいます。
DSC_3047
いつものANA機材と違い、少しワクワク。
DSC_3048
天気が良く機窓が楽しめる!羽田空港を離陸。
DSC_3050
富士山、南アルプスも雪化粧で美しいです。
DSC_3057
DSC_3058
ソラシドエアの楽しみと言えば、長崎県産アゴ(トビウオ)と大分県産ユズの風味が魅力のアゴユズスープです!
DSC_3060
霧島連山を眺めながら鹿児島空港へ着陸。
DSC_3062
DSC_3064

鹿児島空港

DSC_3090

展望デッキ

桜島の展望期待の方が多いと思いますが、反対の霧島連山の展望になります。
DSC_3076
DSC_3074

SORA STAGE(ソラステージ)

3Fに無料の航空展示室「SORA STAGE(ソラステージ)があります。
DSC_3075
DSC_3070
DSC_3071
DSC_3069
秋田空港の「みんなのひろば くぅ」など、地方の空港での無料の航空資料館は楽しいです。

>天空の太平山平尾鳥神社を参拝!AXT(秋田)タッチ修行記

食事

空港内は、鹿児島の郷土料理が食べられるお食事処が多いです。
その中でも、お勧めが大空食堂の鶏飯バイキング
DSC_3078
ご飯の上に鶏肉や甘辛く煮た椎茸や錦糸卵、ネギ、海苔などの具材を乗せて鶏出汁を掛けて食べるお茶漬けのように食べる鶏飯ですが
具材はお好み合わせて、ご飯も食べ放題で600円は安くて旨い!お勧めです。
DSC_3080
DSC_3081
ただ残念なのが、お店が10時開店の事で、朝が早い便で朝食として食べられません。

お土産屋さんや通販で、鶏飯が味わえます。

天然温泉足湯 「おやっとさぁ」

リムジンバス乗り場の目の前に、天然温泉足湯 「おやっとさぁ」があります。
旅の疲れを癒すには良いですが、今回は滞在時間が少なくゆっくりできません。。。
DSC_3066
DSC_3065

お土産

鹿児島のお土産は「かるかん」や「さつま揚げ」ですが
今回は、「白くまどんのサンドクッキー」と「黒豚みそ」を。
DSC_3088
  • 白くまどんのサンドクッキー
鹿児島で親しまれているスイーツ「しろくま」をモチーフにしたお菓子。
しろくまアイスをクッキーで挟んだ感覚で美味しく
箱は可愛く、空箱も再利用できるので、お子様がいる家庭へのお土産としてお勧め!

DSC_3168
なお、白くまどんのサンドクッキーは、山福製菓お取り寄せ通販サイトで購入可能です。

ANA LOUNGE(ラウンジ)

カードラウンジの「スカイラウンジ菜の花」がありますが、ラウンジホッピングの時間はなく
制限エリア内にある「ANA LOUNGE」で搭乗開始時間を待ちます。
DSC_3091
DSC_3092

鹿児島→羽田 NH624(ANA624)搭乗記

鹿児島空港の滞在は2時間15分!
鹿児島11時40分発羽田13時20分着のNH624(ANA624)で戻ります。
DSC_3095
離陸後、桜島や屋久島を見たくて窓際の席でしたが
ただ離陸の方向次第で、帰りも霧島連山を眺めて。。。
DSC_3097
富士山を眺めながら羽田空港へ。
DSC_3100
沖止めです!
DSC_3101
バスで移動。ターミナル口の前に787が。
地上から飛行機を見ると、ゴツイ!
DSC_3104

まとめ

PP単価8.9円

航空運賃は、往復16,180円。
鹿児島
PP(プレミアムポイント)は片道901PPで、PP単価8.9円
無題
PP2倍キャンペーン実施中のKOJタッチだったので、実際はPP単価4.5円

日帰りでも桜島観光は可能!

往復(帰り)の航空運賃が高くなりますが
鹿児島の観光名所である桜島へ日帰りも可能です。


まとめ

羽田からの直行便で飛行距離で検索していると、鹿児島便で格安の便を発見したことで
KOJ(鹿児島)タッチを決行!

今回は、往復最安値で往復することで、空港滞在時間が2時間30分。
鹿児島到着前から10時になったら鶏飯を計画して向かいました。
ただ、こじんまりした空港ですが、お土産が豊富の鹿児島。
お土産を見ているだけで時間が経つのが早く、もう少し時間があればゆっくりできたと思います。



スポンサーリンク

参加ブログランキング(にほんブログ村
SFC修行、マイレージ関連などの他の方のブログ参照が可能です。
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ