宮崎空港からレンタカーを使わずに電車(JR)で青島神社へ参拝に行きました。

宮崎ブーゲンビリア空港(宮崎空港)から車なら約15分の所に位置する青島。

青島は、自然の神秘「鬼の洗濯板」に囲まれ亜熱帯性植物が生い茂る島の中央に青島神社が鎮座する島全体がパワースポットとして
青島神社は縁結びにご利益があり宮崎の定番の観光スポット。

宮崎空港や宮崎駅から電車やバスでの移動も含め、2~3時間で楽しめます。

青島神社に参拝して日帰り、ひとり旅等ならレンタカーではなく
電車やバスの移動で節約できますね。


宮崎空港から青島神社へ

宮崎ブーゲンビリア空港(宮崎空港)から電車、またはバスで行けます。

バスは、宮崎交通の飫肥、 飫肥(バス)行で約24分。
電車は、JRで途中乗換で約25~50分。

今回、宮崎空港に着き昼食後に、路線検索すると電車の方が早く着くので利用しました。

宮崎空港から田吉駅、または南宮崎駅での乗り換えになります。
DSC_3249
宮崎~宮崎空港間は特急料金は必要なく乗車でき、南宮崎駅経由の場合は特急の利用になります。
DSC_3250
青島駅は無人駅で、降りる時は先頭の車両で切符を渡し、乗車時は整理券を取り降りる時に清算します。
DSC_3251
青島駅から青島神社へ徒歩15分ほどです。
DSC_3312
駅前には、ロータリを利用した小さな青島が。。。
DSC_3252
青島駅からは青島参道南広場から行かれるのが良いです。
DSC_3253


海岸から青島に架かる弥生橋、鬼の洗濯板、鳥居が一望ができます。
※戻る時より、初めての参拝なら、こちらから島を一望すると
神秘的な島と感動するので良いのでは?

DSC_3256
駅、バス停から青島神社までは15~20分ほどです。
ただ、バスも電車も本数が少ないので、路線案内などで時刻表を事前に確認することをお勧めします。

青島神社

  • 御由緒
奉祀の年代は、明らかではございませんが平安朝の国司巡視記「日向土産」の中に
「嵯峨天皇の御宇奉崇青島大明神」と記されてあって(約千二百年前)、文亀(室町時代・約五百年前)以降は、藩主伊東家の崇敬厚く、社殿の改築、境内の保全に力を尽くし、明治以後は御祭神の御威霊を仰ぎ熱帯植物繁茂する国内絶無の霊域をたずねる人々いよいよ多く、縁結・安産・航海・交通安全の神として、御神威は益々輝き今日に至っている。
  • 弥生橋
島には弥生橋を渡って行きます。
大正9年皇太子殿下(昭和天皇)行啓の節に架設され、現在の石橋は昭和26年竣工。
DSC_3310
DSC_3258
渡り終えると、目の前に鳥居、鬼の洗濯板の展望が開けます。
DSC_3264
  • 鬼の洗濯板
天然記念物に指定されており、波の浸食と隆起によって生み出された波状岩。
干潮時は鳥居から遠くの岩の姿が見れて、都合が合えば干潮時に参拝することをお勧めです。
DSC_3262
  • ハート型の絵馬奉納場所
鳥居をくぐると右手に社務所と、御祖神社(みおやじんじゃ)があります。
DSC_3293
その海側にインスタ映えのフォトスポットのハート型の絵馬奉納場所があります。
DSC_3292
  • 玉の井
海積宮にあった井戸で、山幸彦と豊玉姫の出会いの場で、小さな島ですが塩分を含まない湧き水。
DSC_3291
  • 手水舎
DSC_3303
DSC_3290
  • 神門
周りの樹木は南国の亜熱帯植物で、普通の神社と雰囲気が違います。
DSC_3277
扁額は(鴨就宮(かもつくみや)。
DSC_3304
  • 本殿
浦島太郎の物語の元とされる神話「山幸彦と海幸彦」の舞台とされており、縁結びの神様として山幸彦と豊玉姫が祀られています。
DSC_3278
  • 石神社、海積神社
本殿の左に石神社(山の神)右に海積神社(海の神)があります。
DSC_3305
海積神社の隣に元宮への門があります。
DSC_3281
  • 元宮
元宮への参道は、まずは絵馬のトンネルに驚きます。
DSC_3288
ビロー樹が生い茂る参道を5分程進みます。
DSC_3287
元宮跡から弥生式土器や獣骨が出土して、古い時代から小祠があり祭祀が行われたものと推定されいます。
DSC_3282
元宮を囲むように、天の平瓮投げ(あまのひらかなげ)、産霊紙縒(むすびこより)、真砂の貝文があります。
DSC_3285
DSC_3283

青島一周

青島は周囲約1.5kmの小さな島です。
天気が良く、時間があれば一周してみてください。

鳥居の先の砂浜から、または弥生橋から神社と反対側から
一周ですので、どちらからでも可能です。
  • 鳥居側と反対の青島西海岸
DSC_3295
DSC_3296
  • 日向青島灯台
干潮時は、鬼の洗濯板から歩いて行けます。
DSC_3301
  • 灯台から鳥居へ
DSC_3302

まとめ

青島神社へ宮崎空港から車を使わずにバスや電車で気軽に行けます。
JALやANAのステイタス取得のSFC修行などの日帰り弾丸旅行時の観光も可能。
DSC_3311
観光も含めて、所要(滞在)時間を纏めましたので、参考に。
・宮崎空港~青島:約30分x2
・青島~青島神社:15分x2
・青島神社参拝:約30分
・青島一周:約20分
空港から2時間20分ほどで移動・観光が出来ます。
ただ、バス、電車ともに本数が少ないですので、事前に時刻表を確認してください。

宮崎交通サイト:https://www.miyakoh.co.jp/
JR九州サイト/青島駅時刻表:https://www.jrkyushu-timetable.jp/cgi-bin/sp/sp-tt_list.cgi/28818

宮崎空港や宮崎駅から片道30~40分ほどで行け
移動時間も含め2~3時間で、宮崎の有名な観光スポットを楽しむことができます。



スポンサーリンク

参加ブログランキング(にほんブログ村
SFC修行、マイレージ関連などの他の方のブログ参照が可能です。
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ