IHG(インターコンチネンタルホテルズグループ)会員制度が2022年3月から「IHG One Rewards(IHGワンリワーズ)」として変更

クラブ、ゴールド、プラチナ、スパイアの4つステータスから
少ない宿泊数でもボーナスポイントが獲得できるシルバーが追加
クラブ、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドと5つステータスになります。

最上級のスパイアエリートがダイヤモンドエリートへ名称が変更され特典内容は?
特にダイヤモンドエリートは、無料宿泊特典や朝食などが追加。
また、プラチナエリート、ダイヤモンドエリートはアーリーチェックアウトが出来る様になりました。

ANAカードのゴールドやSFCを持っているのなら
「IHGリワーズクラブ」の会員制度よりANAカード、SFC会員特典を利用することが多い?

SFC特典の朝食無料サービスが
ダイヤモンドエリートの特典に加わり、アーリーチェックイン、アウトできるので
ホテルの滞在時間なら、IHGの特典の方が良いですね。


IHG

IHGリワーズ会員制度の変更

無題
新会員制度の名称は「IHG One Rewards(IHGワンリワーズ)」。
Oneは、新しいプログラムの長期的な価値である「ワンユー(個性の尊重)」と「ワンフューチャー(人々、コミュニティ、地球にとって良い影響を与えるというコミットメント)」を表しています。
  • スパイアエリートの名称変更
スパイアエリートがダイヤモンドエリートに変わります。
名称の変更のみ?
IHGのサイトでは「新たな特典内容や、ポイント獲得およびポイント交換についての詳細をあらためてご案内」とあり、期待したいですね。
  • 5つのレベルに変更
2022年3月からシルバー追加
クラブ、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイヤモンドと5つステータスになります。
無題
少ない宿泊数でシルバーエリートなり
ボーナスポイントがありIHGのポイントは貯まりやすくなりますね。
  • 特典
・ポイント
IHG
・専用アクセス
プラチナエリートとダイヤモンドエリート会員には無料宿泊特典の割引
こちらの
無料宿泊特典の割引は楽しみですね。
IHG
・ホテル特典
レイトチェックアウトは全ステータスの特典になり
アーリーチェックインはプラチナエリートも利用可能になります。

ウェルカムアメニティですが
ダイヤモンドエリートはポイント、お飲み物/スナックに、朝食が加わりました(選択)。
プラチナエリートは、ポイントまたはお飲み物/スナックになります。
IHG
  • IHGサイト
HG会員制度変更の詳細は、こちらのサイトで確認できます。
IHG公式サイト:新しいIHGリワーズが間もなく誕生


IHG: インターコンチネンタルホテルグループ

ANAカード(ゴールド)、SFC会員なら?

ANAカードがゴールドなら
・宿泊:ベストフレキシブル料金から5%割引
・朝食無料サービス(会員本人のみ)
・ウェルカムドリンク無料サービス(会員本人のみ)
の特典があります。

SFC取得なら特典がIHGリワーズ会員より最強?
・宿泊:ベストフレキシブル料金から10%割引
・国内ホテルズのレストラン・バー利用5~10%割引
・朝食無料サービス(会員本人のみ)
・ウェルカムドリンク無料サービス(会員本人のみ)
の特典。

>【IHG・ANA】SFC特典(10%割引・朝食無料)の利用方法は?ANAカード会員でもお得に宿泊!

2018年、2019年のANAの上級会員向けにIHGリワーズとのステータスマッチがありました
そのステータスマッチでスパイアエリートを継続しています。

>【ANA】IHGスパイアエリートへのステータスマッチに申し込み!

スパイアエリートになりましたが
普段は朝食無料のSFC特典を利用することが多いです。
スパイアエリートの特典は、海外旅行で現地に早朝に着いた場合は
昼食後にチェックインできるアーリーチェックインする時などと
SFC特典と使い分けています。

こちらのSFC特典が改悪されると
IHGをはじめ、どこかのホテルグループのホテル修行の検討と思いますが
現時点は、この心配はありません。

また、プラチナエリート、ダイヤモンドエリートにアーリーチャックアウトが加わりました!
プラチナエリートなら、朝食無料ならSFC特典、ホテルの滞在時間でIHG特典と使い分けるのが良いですね。

2020年までは、SFC取得してIHGのステータスマッチで
あまりIHGのステータスを意識したことが少なかったのでは?
SFC特典で十分と思いますが
IHGのホテルで上級会員の気分を味わい方はアーリーチェックアウトなどの特典があるアンバサダーは新会員制度でもあります。
IHG
>【IHG】アンバサダーの案内が届き、スパイアエリートと比較しました!


bc57c863-fc7e-4818-b732-4310e8d73e23

まとめ

航空会社はJALとANA、ホテルはIHG、マリオットやヒルトンなどと、会員へのステータスでの差があり
情報はネット上で確認でき色々なステータスを持つことに憧れますが、現実は厳しい普通のサラリーマン?

コロナ禍、旅行には厳しい状況が続きますが
IHGのステータス延長されることもあり、ANAステータス+IHGステータス取得で楽しめる旅を続けます。

>【IHG】2023年2月までステータス延長!英語表示またはマイアカウントで確認できます。

コロナ禍で、ステータス取得条件が緩和されることが多く
自分の生活にあった航空会社やホテルのステータス取得を目指してください。



スポンサーリンク