東京都は、都内宿泊施設に6日間連続して滞在しテレワークする取組の「社会と家族を守る宿泊型テレワークによるBCP支援事業宿泊プラン」を提供。

都内在住または在勤で企業等で働く方で、同居人がいる方または通勤に公共交通機関を利用している方が対象で、1日2,000円の自己負担で6日間連続で滞在しテレワークをすることができます。

実施期間は2022年2月1日〜3月18日で、1日あたり合計200室(各宿泊施設5室)、予約は先着順。

宿泊型テレワークによるBCP支援事業宿泊プラン

22428625_s
  • 利用できる方
以下の事項に、いずれも該当する方
①都内在住または在勤で、企業等で働く方(個人事業主を含む)
②同居人がいる方、または通勤に公共交通機関を利用している方
  • 室数
・1日あたり計200室(各宿泊施設につき5室)
  • 対象期間
・対象期間 令和4年2月1日(火)から令和4年3月18日(金)まで
  • 利用料
 1泊2,000円(税込)
  • 利用方法
・ 宿泊施設のウェブサイトにおいて宿泊プランを確認の上、事前に直接予約。
・ 利用日当日までに、指定様式による「誓約書」(利用者ご本人が作成)及び「利用確認書」(企業等が作成)を用意。
チェックインの際には、在住・在勤を確認できる書類(運転免許証、社員証、保険証など)をフロントで提示の上、「誓約書」及び「利用確認書」を提出。
・チェックアウトの際は、指定様式「実施報告書」を提出。
・ 期間途中で利用を中止する際は、原則として各宿泊施設の正規料金に基づくキャンセル料を支払が発生する場合がある。
  • 対象ホテル
区部(24施設)
・第一ホテル両国
都営地下鉄両国駅より徒歩1分
JR両国駅より徒歩8分
・ホテルパークアベニュー
JR・東京メトロ錦糸町駅より徒歩5分
・モクシー東京錦糸町
JR・東京メトロ錦糸町駅より徒歩5分
・両国ビューホテル
JR両国駅より徒歩1分
都営地下鉄両国駅より徒歩8分
・HOTEL TABARD TOKYO
JR・東京メトロ錦糸町駅より徒歩5分
・コンフォートホテル東京清澄白河
東京メトロ・都営地下鉄
清澄白河駅より徒歩0分
・ヴィラフォンテーヌグランド東京有明
ゆりかもめ有明駅より徒歩4分
りんかい線国際展示場駅より徒歩6分
・東急ステイ門前仲町
東京メトロ門前仲町駅より徒歩1分
・ホテルイースト21東京
東京メトロ東陽町駅より 徒歩7分
・ホテルJALシティ東京 豊洲
ゆりかもめ市場前駅より徒歩2分
・ホテルサーブ渋谷
東急線池尻大橋駅より徒歩0分
・羽田エクセルホテル東急
東京モノレール羽田空港第2ターミナル駅より徒歩3分
・変なホテル東京 羽田
京急線大鳥居駅より徒歩6分
・ホテルトムス JR蒲田駅より徒歩6分
東急線蓮沼駅より徒歩2分
・二子玉川エクセルホテル東急
東急線二子玉川駅より徒歩5分
・中野サンプラザ
JR・東京メトロ中野駅より徒歩3分
・スマイルホテル東京阿佐ヶ谷
JR阿佐ヶ谷駅より徒歩1分
・東横INN京浜東北線王子駅北口
東京メトロ王子駅より徒歩2分
JR王子駅より徒歩4分
・ホテルマイステイズ日暮里
JR ・京成線日暮里駅より 徒歩5分
・フレックスステイイン江古田
西武線江古田駅より徒歩4分
・ホテルリブマックス東京綾瀬駅前
JR・東京メトロ綾瀬駅より徒歩2分
・スーパーホテル東京・JR新小岩
JR新小岩駅より徒歩3分
・スカイハートホテル小岩
京成線京成小岩駅より徒歩1分
・Laffitte Hirai Condominium Hotel
JR平井駅より徒歩6分

多摩地域(16施設)
・スーパーホテル東京・JR立川北口
JR立川駅より徒歩7分
・パレスホテル立川
JR立川駅より徒歩3分
・ビジネスホテル小沢屋
JR立川駅より徒歩3分
・ホテルエミシア東京立川
JR立川駅より徒歩2分
・京王プラザホテル八王子
JR八王子駅北口より徒歩1分
京王八王子駅より徒歩3分
・千代田ホテル
JR八王子駅北口より徒歩2分
京王八王子駅より徒歩7分
・ホテル the b 八王子
京王八王子駅より徒歩1分
JR八王子駅北口より徒歩 5分
・ホテルリソル町田
小田急線町田駅より徒歩2分
JR町田駅より徒歩4分
・レンブラントホテル東京町田
JR町田駅より徒歩2分
・小田急線町田駅より徒歩8分
マロウドイン東京
・京王線東府中駅より徒歩1分
スマイルホテル東京多摩永山
・京王線京王永山駅より徒歩7分
小田急線小田急永山駅より徒歩7分
・吉祥寺東急REIホテル
JR・京王線吉祥寺駅より徒歩1分
・東横INN西部池袋線東久留米駅西口
西武池袋線東久留米駅より徒歩2 分
・東横INN福生駅前東口
JR福生駅より徒歩1分
・フォレスト・イン昭和館
JR昭島駅より徒歩7分
  • 東京都産業労働局
・誓約書などのダウンロード、詳細はこちらで確認できます。
社会と家族を守る宿泊型テレワークによるBCP支援事業
https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/tourism/kakusyu/bcp-support/




まとめ

あくまでもテレワークが目的で観光では利用できずで
誓約書の項目「所属する企業等の承諾を得た上で、宿泊施設においてテレワークを実施します。」
を確認する必要があります。

気になる点、一部、FAQからの転載します。
Q.利用確認書の自署欄は誰の署名が必要でしょうか。
A.上司等の署名が必要です。ただし、ご自身が役員等であり上司がいない場
合は、ご自身で署名して作成してください。

Q.6泊7日以下の泊数で利用することは可能でしょうか。
A.6泊7日以下の日数で予約をすることはできません。やむを得ず、宿泊期
間の途中でキャンセルをする場合は、利用の無かった日数分について正規
料金に対するキャンセル料が発生する場合があります。

他、午前中出社で、午後はホテルでテレワークの利用でも良いのか?
などと、少しグレーな点がありますね。

6泊連続は少し厳しい点がありますが
条件に当てはまる方は、お得にホテルでテレワークが可能です。
先着順ですので、早めに確認してみてください。



スポンサーリンク

参加ブログランキング(にほんブログ村
SFC修行、マイレージ関連などの他の方のブログ参照が可能です。
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ