タイ・エアアジアXは、2022年6月5日から運航再開にあたり
バンコク発着空港は以前のドンムアン空港からスワンナプーム空港に変更。

バンコクのLCC発着はドンムアン空港で、SRTレッドラインの延伸で便利になりましたが
運航再開でFSC(フルサービスキャリア)発着のスワンナプーム空港になり
バンコク玄関口の華やかなスワンナプーム空港が楽しめるようになり良いですね。

バンコクへ11,900円とお得ですね。本当?
航空会社のキャンペーン価格は、空港使用料などが含まれていない事は多いですが
今回のキャンペーン価格は全てコミの料金!

エアアジアメンバーになると航空券がさらに150円OFF!
キャンペーン運賃は2022年6~7月搭乗便が11,900円~、8月以降は13,900円~。

LCCは狭い!プレミアムフラットベッド12席あるA330での運航。
ただ料金は55,900円となります。

予約後1回に限り、「予約の管理」を通して無料でフライトを変更できるのは嬉しいですね。

検索してみると夏休みにバンコク往復約25,000円と魅力!
この価格なら、万が一の欠航などで返金云々も考えられる外国籍LCCのリスクも許容できるのでは。

東京(成田)✈ バンコク(スワンナプーム)片道11,900円!

無題
  • 予約期間
2022年3月7日~13日
  • 搭乗期間
2022年4月1日~12月31日
  • キャンペーン運賃
成田(NRT)⇔バンコク・スワンナプーム(BKK):片道11,900円~

検索してみると往復20,600円の表示!?
無題
本当の購入代金は24,500円!
24,500円でバンコク往復できるのはお得ですね。

無題

まとめ

エアアジア・ジャパンは事業廃止になりましたが、国際線などは継続しています。

>エアアジア・ジャパン事業廃止 ---エアアジアとの違いは?国際線への影響は?等々とエアアジアについてのまとめ--

バンコクへ往復約2,5000円なら、国内旅行より安い航空運賃ですね。

また、スワンナプーム空港の発着になり
バンコク玄関口の華やかなスワンナプーム空港が楽しめて
プライオリティパスがあれば、色々なラウンジが楽しめます。
また、今ならプライオリティパスで成田のANAラウンジが利用可能です。

>【プライオリティパス】SFCと楽天プレミアムカードの比較

>【スワンナプーム空港】 何階で食事しますか?各階の特徴を教えます!

タイへの入国は
・ワクチン接種を完了の海外旅行者について、出発前および到着後のPCR検査を廃止。
・タイ到着後そのまま国内を自由に移動することが可能。
・ワクチン未接種でも、出発72時間前以内にPCR検査を受け、その陰性証明を「タイランド・パス」へ 登録した旅行者は例外とし、ワクチン接種完了者と同様の扱いとなる。
・加入保険の最低保障額は1万ドル(約128万円)に引き下げ。
と5月から緩和されました。

夏にはタイへ飛びたいですね。



スポンサーリンク

参加ブログランキング(にほんブログ村
SFC修行、マイレージ関連などの他の方のブログ参照が可能です。
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ