"北海道の翼" AIRDOと "九州・沖縄の翼" ソラシドエア は
2022年10月3日(月)に共同持株会社「株式会社リージョナルプラスウイングス」の設立を
予定していますが,このたびグループロゴが策定されました。
無題
ロゴなどが発表されると、共同持株会社になるんだと実感が湧いてきますね。

AIRDOとソラシドエアが運航する機材のうち
一部機材を除く25機(ボーイング767-300型機:3機、ボーイング737-700型機:8機、ボーイング737-800型機:14機)の搭乗ドア横にグループロゴのデカールを順次貼付・掲出するとのことです。
  • グループロゴ
無題
  • ロゴコンセプト
2つの航空会社の協業によるシナジー効果の大いなる可能性を「無限大∞」で表現したデザイン。
北と南の空の軌跡がつながり、Rを囲みひろがっていく姿は、地域と共に持続的に成長・発展していくリージョナルプラスを象徴。
その先に輝くプラスは、新しい価値の創出(プラス)と共に、未来へ飛躍する航空機も表現しています。
カラーは、2社のブランドイメージカラーを融合し、共創のハーモニーを訴求。
略称RegionalPlusを組み合わせたグループロゴの構成です。
  • さいごに


両社ともにANAの共同運航であり
今後も、サービスの向上やANAとの料金差などの面に期待したいですね。

>【SolaseedAir (ソラシドエア)】ANAとSNAを比べて見ました

>【AIRDO(エア・ドゥ)】AIRDOとANAを比較してみました

コロナも落ち着き
航空業界や旅行業界が早く盛りあがることを祈ります。



スポンサーリンク

参加ブログランキング(にほんブログ村
SFC修行、マイレージ関連などの他の方のブログ参照が可能です。
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ