このBlogを書いている時は、夏休みシーズン到来のニュースがTVで流れていますが
少し早めに、夏休みを取得してシンガポールに出掛けてきました。

8月の連休前、早めのおかげで
行きも帰りもクアラルンプール経由になりますが
往復の航空運賃は、この時期(8月)なのにSuperValuで56570円也!!!!!
※この価格でPP(プレミアムポイント)は2503PPx2です!

搭乗記1(羽田→シンガポール)

旅程には余裕がありましたが。。。修行僧お決まりのOKI経由は入れずに
直行便は、何故かお値段も高く、プレミアムエコノミーの空席もなく
8月からのクアラルンプール便は、プレミアムエコノミーが付いた機材で空席が値段も安く
迷わずに、NH885→MI319(シルクエアー)でシンガポール行きに決定。
※来年(2018年)10月から国内線分のマイル加算率が減る記事で某記事版で知りました。。。
 ANAのページ
※こちらは、ダイヤモンドメンバーも含め、10月29日搭乗分から先行予約の制度がなくなるとは!
 ANAのページ

今年は、クアラルンプールの乗換、またマレーシア旅行もしたおかげで
トランジットのプレッシャーもなく
いつものように、ラウンジで夕食を!
DSC_0001[1]
過去2度は、通常のエコノミーで苦はなく深夜の移動でしたが
予想通り、プレミアムエコノミーへ変更ができ
背もたれの角度にフットレストが付いている事で快適に爆睡?できました。
食事の内容は、エコノミーと同じですが、快適さで言えば
貧乏旅行者からすれば、ビジネスは。。。
※上記のように、上級会員の特権が。。。普通にお金を払って
 プレミアムエコノミーに乗る人が増えているみたいなので、今のうちかなぁ?
あと、テーブルが広いので、食事が楽ですよね。
DSC_0002[1]
クアラルンプールに無事につき、2時間は。。。
ダイヤ会員でもプライオリティパスはないので、お店巡りに喫煙所でのんびりと。
前回のマレーシア旅行で、あまったリンギットで、缶コーヒーを!
Blackなのに、東南アジアのコーヒーは甘い!
けっして嫌いではないですが、普通の日本味が飲みたいときは。。。
DSC_0003[1]
シルクエアーの搭乗券入手方法も分かっているので
30分前にチェックインをしてシンガポールへ。
DSC_0005[1]

シンガポール観光(国立博物館)

カジノがメインですので、1日目に観光?
今回はチャンギ空港内で、お店巡りに、久々に『ポケモンGO』をしながらブラブラと
Screenshot_20170807-101319[1]
ぶらぶらお腹が減ったので、少し早いですが、お昼ご飯も空港内で。
餃子?台湾より美味しかったです。(一番は、王将の餃子ですけど。。。)
ついでに緑茶も、少し甘みがあるようなぁ?
DSC_0006[1]
お腹も満たして、入国審査へ。
シンガポール国立博物館へ行って来ました。
DSC_0007[1]
歴史のコーナーでは、第2次世界大戦のコーナーで日本関連の展示物が多く
日本人だけに、気が引けましたが。。。
車に家電のお陰?東南アジアは友好的で楽しめますが
最近は言っていないので分かりませんが、某大陸の国は気分的に行きたくない!?
ホテルまで散歩をしてチェックイン!
移動の疲れもあり、仮眠をとり、懲りずにカジノへ。

搭宿泊記(PENINSULA EXCELSIOR HOTEL)

前回同様に、「PENINSULA EXCELSIOR HOTEL」に宿泊。
立地条件も良くて、シンガポールでは低価格の1万程度/1泊の事もあり
気に入っています。(4つ星ホテルでプールもあります)
今回の部屋からの景色は、サンズは端っこに見えましたがメインはビル群で
こちらの眺めも満足です。
DSC_0009[1]
夕食はいつもながらカジノ内ですまして。
東南アジア各国ですが、やはりセブンイレブン?
いつも思うのですが、はせっかく来たからと思い
日本メーカー以外の飲み物、お菓子を探します。(これが一番大変かも?)
DSC_0010[1]

風水の街

観光(ショッピング)を行く、オーチャードも含め色々なところで風水を使われているんですね。
詳細はGoogle等で検索頂ければと。。。
一つの例として、マリナーズベイ・サンズを横から見ると「入」になります。
DSC_0014[1]

搭乗記2(シンガポール→羽田

マレーシア航空便は、しっかりと「OneWorld」と描かれた機材(MH614)でした。
DSC_0019[1]
こちらは、ANAのページから事前に座席指定ができなく
当日チェックインした時に
指定にしたのですが、たかが1時間でしたが真ん中席に。。。
事前に指定する方法は
 ①ANAに電話してマレーシア航空の予約番号を教えてもらう
 ②マレーシア航空で①の予約番号で座席指定
の流れになるようです。

羽田~伊丹と同じ1時間なので苦ではないかなぁと思いましたが
両端はガタイの大きい外国の方でしたので、後悔?
流石にマレーシア航空だけに、メインターミナルに到着。
トランジットも面倒?またラウンジ利用券がなく利用できない?恐れもあり
行の便でもらった入国審査の「プレミアムレーン」利用券を利用して
即入国ができ、喫煙所で一服して、ANAカウンターでチェックイン。
帰りもプレミアムエコノミーの席に変えていただきました。
皆さんのBlogで人気の「ラウンジのチキンライス」をいただきました。
DSC_0026[1]

まとめ

往復ともに、マレーシア・クアラルンプール経由でしたが
クアラルンプール空港は勝手知った空港なので苦になりませんでした。

はじめての方でも、出発エリアと到着エリアは同じなので
スムーズにトランジットできる空港です。
※空港外に出る時は、混んでいる時は30~60分掛かる事があるので
注意してください!



スポンサーリンク

参加ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ