ANA航空券+宿の組み合わせ自由のANAトラベラーズのダイナミックパッケージを利用して札幌に向けて出発!

ダイナミックパッケージはSFC修行で使えるか?
今年のダイヤモンドサービスメンバーへ
計算ミスで、プレミアムポイントが600PP(プレミアムポイント)が足りない!

PP獲得と、前日でも「航空券+宿泊」の予約可能で旅行費用が抑えられるダイナミックパッケージを利用して、27000円での札幌へ1泊2日の旅行を決定。

ダイナミックパッケージのマイル清算率は50%。
ダイナミックパッケージは、格安で旅行ができて、少しPPが足りない時に利用できます。

1日目

道路の渋滞、および駐車場の空き等を考えて
早目に家を出たら、渋滞もなく出発の4時間前に羽田空港へ到着。。。

久々の休日の国内線、まずは展望デッキへ向かい
師走の空港はクリスマスモード!
DSC_0528
機内で読む雑誌を買って、「SUITE LOUNGE」へ。
今回はプレミアムクラスではないので、ここでしっかりと朝食。
時間もあるので、洋食、和食と。。。食べ過ぎ?クリスピードーナツは遠慮して。
(洋食)
DSC_0529
(和食)
DSC_0530
機内でうとうとしていたら、千歳に着き
都内では。。。交通機関麻痺等が心配になるのですが
不思議と、雪を見てワクワク!
DSC_0533
さて、グルメツアーの始まりです。
勝手を知った空港!フードコートに行き
ジンギスカン定食と雪印パーラのコーヒーフロートで遅めの昼食。
DSC_0534
先月のタイでは、同じように定食+ジュースと比べたら4倍の1700円也!
楽しみにしていたジンギスカンとアイスなので、無問題!

さて札幌に向かうため、快速はUシート(指定席)を購入。
運よく1本待つだけでした。。。
が、帰りは何時も混んでいて自由席なので帰りの切符を札幌駅で購入。
※帰りの予定が決まっている方は、帰りのUシートは
混んでいますので前日へ買う事をお勧めします。

格安の旅作での宿泊先は心配でしたが。。。
ネストホテルは大通り公園と札幌駅の間(時計台の裏)で
まぁまぁの部屋で、満足!
夜までは、北海道限定の缶コーヒーを飲みながら、ぐうたら生活。
DSC_0538
ホテルの場所もよく、ラーメン横丁まで夜の散歩。
ただマイナス2.4度は、流石に寒いの一言!
ただ寒いですが、ホワイトイルミネーション等で、ラーメン横丁迄歩くのは苦になりません。
DSC_0540
DSC_0541
DSC_0546
夏の三角飛びの時は、混んでいたラーメン横丁。
季節外れで寒いのか?それとも時間が早い?
いつも行列が出来ている「白樺山荘」に行列がない!
躊躇せずに入り、味噌チャーシューを美味しく頂きました。

DSC_0545
人間ドックでは、コレストロールや脂肪肝等々と注意されますが
旅での食事には関係ない?
関東在住では、北海道への修行は割高?
沖縄修行でステーキも良いですが、北海道は色々と食べられて、国内では北海道が気に入っています。

2日目

ただ、帰るのみですが
食事に中心に楽しむことができました。

ホテルの朝食会場に行くと
海鮮丼は、自由にアレンジで食べ放題!
朝からテンションもあがり、親子丼(鮭といくら)が美味しく、お腹一杯になりました。。。
二条市場にも近いですが、ここの朝食はお勧めです。
DSC_0547
昨日買ったチケットで、空港まで快適の列車の旅。
DSC_0548
DSC_0554
空港に着き、少しぷらぷらすると
国際線に行く通路に「ドラえもん わくわくスカイパーク」や
「チョコレート」の制作機械等々があり、空港で楽しめる所を、また一つ発見!
千歳空港は、1日楽しめるので、日帰り弾丸旅行でもOK。
DSC_0556
リニューアルしたSUITE LOUNGEに行きました。
今日は空いていましたが、搭乗入口はプレミアム、ダイヤメンバー、SFCと
一つで、シーズン中は混むだろうなぁと想像できる大きさ。
DSC_0557
LOUNGEは分かれていて、入ると滑走路脇の苔で使った苔山がど~ん!
DSC_0558
朝の海鮮丼でお腹が一杯なので、軽く。。。
ラスクがとても美味しくて、いくつかをポケットに入れて
お持ち帰りしたくなりましたが、我慢!
でも、これをお土産にすると、流行るかもです。
DSC_0559
少し狭いですが、景色が良く開放感のあるラウンジです。
DSC_0560
さて、締めのお土産は
スープカリーにチョコレートで、北海道で食べたい物、全てクリアです。
DSC_0561
今回の旅行は天候に恵まれ、2017年ラスト修行にダイヤ解脱の旅として
満足し、窓から景色を眺めていたら、羽田まで爆睡。。。
DSC_0562

まとめ

1泊2日で、贅沢な朝食付きのホテルに、たまたまですが往復とも5列目シート確保の
往復航空料金込みで27000円!
キャンペーンのマイル獲得、ポイントサイトからのポイント獲得もあり
PP目的なら、国内旅作は除外されますが、格安の旅行を楽しむなら、旅作はお勧めと思います。

ANAの国内・海外ツアー【ANAトラベラーズ】

ちなみにマイルとPPは
 羽田ー千歳 (250マイル(ボーナスマイル除く) 510PP )x2
でした。



スポンサーリンク

参加ブログランキング(にほんブログ村
SFC修行、マイレージ関連などの他の方のブログ参照が可能です。
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ