クアラルンプール観光で、ほとんどの方が訪れるモスクの
マスジッド・ジャメ。
夜になると、ライトアップされる事をご存知ですか?

LRTのマスジッドジャメ駅から、ほとんど歩かずに行ける
クアラルンプールにある最古のモスクのマスジッド・ジャメは
何度も訪れています。
DSC_2823
日本に住んでいるとモスク?イスラム教?
どうしてもマレーシアに来ると、やっぱりモスクの見学を。。。
時間帯によっては、中も見学ができます。
DSC_2825
「マスジッド・ジャメ」と言えば
クアラルンプールの名前の由来となったクラン川とゴンバック川の
合流点(泥の交わる場所)で、外(川沿い)から見るモスクですよね。
DSC_2830

ライトアップ

マスジット・アシャキリン・モスクの七変化をお楽しみください!
①明るい時間に撮影
DSC_0773
②8時前
DSC_0780
③8時になると川の両岸から水蒸気?雲がモクモクと。
DSC_0784
④完全に雲の中。
DSC_0785
⑤少しずつ晴れてきます。
DSC_0786
⑥晴れてくっきりとモスクが現れます。
DSC_0788
ざっと約30分です。
8時30分にコーランが聞こえて、また雲がモクモクと。。。

他の見所

川岸を散歩することができますが、こちらも夜に散歩すると
KLタワー、ツインタワーの印象が違います。
(昼)
DSC_0646
(夜)
DSC_0782

まとめ

ライトアップ中の時間は観光客が多く
治安は良いので女性のひとり旅でも楽しめます。

ただ、中華街方面の裏路地は
街灯がなく暗い所に迷う事も考えられますので
ライトアップだけでなく廻りを散歩する方は
昼間に下見した方が安全ですよね。



スポンサーリンク

参加ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村