SFC修行、ときどき観光

飛行機に乗るだけのSFC修行ではなく、 できる限り現地に宿泊して観光を楽しむ
国内、東南アジアへの弾丸旅行でANAの上級会員を継続!
陸マイラー活動も含めた旅のブログです。
あわせて、旅に関連した役に立つ情報も発信します。

SFC修行、ときどき観光 イメージ画像

スポンサーリンク

マレーシア旅行

マレーシアのシンボルのペトロナスツインタワーの眺めは絶景ですが。。。KLCCパークへ徒歩圏のホテルに泊まった時の楽しみは昼も夜も眺められることです。今回は、インターコンチネンタル クアラ ルンプールに宿泊しましたので、昼も夜も楽しめました。お昼のペトロナスツイ
『【クアラルンプール観光】ペトロナスツインタワーは昼も夜も見応えあり!』の画像

KLCCパークはクアラルンプール定番の観光地で、訪れる方は多いでしょう。KLCCパークから、今は工事中の壁で気付きにくいかも知れませんが右手にモスクの頭がちょこっと見えますが気になりませんか?それが、アシャキリン・モスクです。アシャキリン・モスク外見から少し奇妙
『【クアラルンプール観光】UFO型?奇妙な形をしたモスク!アシャキリン・モスク』の画像

今回は、時間に余裕があったので節約して12RMのバスで、KLセントラル駅へ12RMで行けるバスで。LRTでPasar Seni駅(パサールセニ駅)まで移動して国立モスクを中心に観光しました。イスラム美術館国立モスクに着いたのは16時過ぎで次に見学ができる17時30分迄は、イスラム美術
『【クアラルンプール観光】イスラム美術館 + 国立モスク + 周辺の観光』の画像

マレーシア・クアラルンプール国際空港から市街地のKLセントラへの移動方法は?KULタッチで、ANAやJALの修行僧が多く訪れるクアラルンプール国際空港から市街地のKLセントラルへは距離があるので、バスか鉄道の移動になります。費用、利便性などから、鉄道とバスの移動を比較
『クアラルンプール空港からKLセントラへの移動方法は鉄道?バス?---鉄道とバスを比べて見ました---』の画像

2週連続の週末弾丸旅行へ。今回は、有給を1日追加してのクアラルンプール(マレーシア)へ。いつものように会社帰りに羽田空港へ。流石に2週連続で同月なら、江戸舞台は変わらずの向日葵!エコノミーの座席ですが、前方が良いですか?後方が良いですか?ズバリ前方座席が良い
『【国際線】エコノミーの後方座席で気付いたことは?』の画像

マレーシア(クアラルンプール)の洞窟内にヒンズー教の聖地があるバトゥ洞窟へ出掛けました。KLセントラル駅からバトゥ洞窟の最寄り駅になるバトゥケイブ駅まで30分との事で電車(KTMコミューター)で行くことにしました。タクシーと違い片道5.2RM(日本円で約150円)で一人
『時刻表に注意!KTM(鉄道)でバトゥ洞窟へ』の画像

早朝の5時45分、NH885は定刻より少し早くクアラルンプール(KLIA)に到着。3月とは逆のKUL→SINのAirAsia便は11時45分発なので時間が空き過ぎ。。。KLIAに居てもつまらないので、KLIA2へ移動。JAL派の方もANA派の方も、空港で買い物を考えるのなら時間があれば、KLIA2の方が
『【KLIA2】3つのPlaza Premium Loungeを巡回』の画像

昔からのANA利用者はクアラルンプール空港のサテライト(KLIA)でのラウンジは『Plaza Premium Lounge』でここでのチキンライスを楽しみに修行先としてクアラルンプールへのタッチした方も多かったのでは?2018年からは『Golden Lounge(ゴーデンラウンジ)』になりましたね
『【クアラルンプール空港(KLIA)】ANA指定の新旧ラウンジ巡り----『Plaza Premium Lounge』vs 『Golden Lounge』-----』の画像

ホテルへのチェックインまで、少し時間があったのでインビ駅直結のショッピングモールのベルジャヤ・タイムズ・スクウェアで時間を潰す事にしました。もちろん宿泊先は「ベルジャヤ・タイムズ・スクウェア・ホテル」ではありません!入口正面の入り口(1F)から入ると、ちょ
『【クアラルンプール観光】ベルジャヤ・タイムズ・スクウェア --冷房が効いた室内遊園地---』の画像

クアラルンプール(CA872)で北京空港に着きCA167へトランジットです。北京空港は館内(制限エリア)は禁煙のこともあり一度、空港外へ出ました。今回もトランジットも問題なくできました。制限エリアでの過ごし方前回同様にエアチャイナのファーストクラスラウンジへ。※SFC
『【エアチャイナ】北京(PEK)~羽田(HND)CA167ビジネスクラス搭乗記 ---やっぱりエアチャイナのビジネスは良いんじゃないかなぁ!ーーー』の画像

中国・北京空港でのトランジットは混んでいてスムーズでないと言われていますが早朝は、不思議な事に空いていました。実際のトランジット経験遅延なく6時35分に北京空港に到着したCA872便。11時55分発のCA167便への乗り継ぎ迄時間がありましたので混んでいても大丈夫で乗り継
『【早朝の北京空港】入出国することでストレスなく乗継できました!』の画像

クアラルンプールからの帰路は11月の復路分で先ずは クアラルンプール 0時30分発 北京       6時35分着のCA872で北京に向かいます。カウンタークアラルンプール・北京便は1月2日から毎日運航になりましたがなんせ1日1便のため、KIOSK(自動チェックイン機)は利用
『【エアチャイナ】クアラルンプール(KUL)~北京(PEK)CA872ビジネスクラス搭乗記 ーーーCAさんのさりげない気遣いに感動編ーーー』の画像

クアラルンプール(マレーシア)訪問時ぶら~と散歩できる定番の観光地「ムルデカ・スクエア」周辺を観光しました。最寄り駅はマスジッド・ジャメ駅またはパサール・スニ駅になりKLセントラルからは1駅のパサール・スニ駅が便利でセントラルマーケット経由で、行くことが定番
『【クアラルンプール観光】定番のムルデカ・スクエア周辺観光』の画像

クアラルンプールに着いたのは23時。トランジットホテルは高く。。。ラウンジに宿泊施設があることを知り『Plaza Premium Lounge(プラザ プレミアム ラウンジ) KLIA 2, セパン』に宿泊いたしました。ラウンジのあるKLIA2は、24時間ある程度のお店も空いておりKLIA発着便で
『【KLIA2宿泊記】Plaza Premium Lounge KLIA 2, セパン』の画像

今回の変則?成田→北京トランジット→クアラルンプールの往復航空券を購入した目的は・北京観光・クアラルンプール往復のプレミアムポイント獲得です。今回はマレーシアでは観光せず、空港で宿泊してANA直行便で帰国するため充分に北京観光を楽しみ、クアラルンプールへ向け
『【エアチャイナ】(CA671)北京~クアラルンプール便ビジネスクラス搭乗記 ---食事もサービスも不満なし!---』の画像

スポンサーリンク

↑このページのトップヘ