SFC修行、ときどき観光

飛行機に乗るだけのSFC修行ではなく、 できる限り現地に宿泊して観光を楽しむ
国内、東南アジアへの弾丸旅行でANAの上級会員を継続!
陸マイラー活動も含めた旅のブログです。
あわせて、旅に関連した役に立つ情報も発信します。

SFC修行、ときどき観光 イメージ画像

スポンサーリンク

国内旅行

上野恩賜公園内に、鳥居の前を通ると自然に吸い込まれるように鳥居が連なり神秘的な神社があります。上野周辺には、有名な神社仏閣が多いですが京都の伏見稲荷のように鳥居が連なり外国からの観光客にも人気があり縁結びで有名な上野の花園稲荷神社(忍岡稲荷神社)。上野恩
『鳥居が連なる上野のパワースポット!花園稲荷神社(忍岡稲荷神社)』の画像

秋葉原からも徒歩でも、湯島天神近くに、ビルに挟まれ民家のように溶け込みここに神社があると知らなければ通り過ごしそうな箭弓稲荷神社(やきゅういなりじんじゃ)。野球の神様?パワースポットで日本三大稲荷の箭弓稲荷神社(埼玉県松山市)と違い不思議な神社が東京都台
『【東京観光】ビルに挟まれ通り過ごしそうな!箭弓稲荷神社』の画像

仕事で宿泊することになり、コスパが良い宿泊先を探していたらJR田町駅から徒歩10分のところに楽天トラベル割引クーポン利用の4,500円で「三田会館」に宿泊。寝るだけなら十分!宿は寝るだけと割り切ってコスパ重視なら芝公園、東京タワー、増上寺などへ徒歩で行けて立地も良
『【東京宿泊記】三田会館 ---ビジネス、観光の立地は良いコスパ重視の宿泊先---』の画像

外国からの観光地でも有名な秋葉原。秋葉原駅電気街口前にある秋葉原UDXの向い側のビルの隙間に誰も気付かない場所に隠れているように鎮座している花房稲荷神社(はなぶさいなりじんじゃ)があります。地図上に⛩マークがあるが、何処にあるの?⛩マークを中心に、ぐるっと廻
『秋葉原駅前のビルに囲まれ隠れた神社!花房稲荷神社』の画像

都会の真ん中に、お寺でもなく神社でない学業成就や合格祈願でパワースポットとして有名な湯島聖堂があります。湯島聖堂とは?元禄3年(1960)5代将軍徳川綱吉によって建てられた孔子廟(こうしびょう)で後の寛政9年(1797)に幕府直轄の昌平坂学問所を開設。明治維新で閉鎖
『【東京観光】日本近代教育発祥の地!湯島聖堂』の画像

東京・築地観光時に、墨田川を散歩しながら行け『聖路加レジデンス』の高層階(客室33~38階)からの展望に期待して宿泊しました。期待通りに雄大な墨田川方面の展望に、美味しい朝食と、満足!また、築地場外市場から歩いて10分程の距離で立地が良くチェックアウトが12時で
『銀座クレストン(旧東京新阪急ホテル)宿泊記』の画像

富士山や箱根観光、御殿場アウトレットに行った時箱根外輪山の中腹に、日本のお寺ではないと感じる白い塔が見えます。観光やゴルフなどで御殿場ICを利用した時、いつも気になる白い塔。同じように気になっている方は多いのでは?ついに行く機会があり、気になる塔は富士仏舎
『(御殿場)箱根外輪山に見える白い塔が気になりませんか?富士仏舎利塔平和公園』の画像

沖縄・那覇での宿泊、夏休みやプロ野球キャンプシーズンのハイシーズンはとこも高く空室を探すのが大変ですが、シーズンオフは?台風シーズンなどの観光客などが訪れない時期(ローシーズン)はどこも値下がりしており、特にシーズンを問わなく訪れる方にはお得な宿泊先が多
『【沖縄観光】沖縄オリエンタルホテル 宿泊記』の画像

渡嘉敷島等の離島行がある那覇市・泊港には展望が楽しめる複合施設の泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」があります。港ではなく「沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ」に直結しているビルと言えば、ご存知の方が多いと思います。近くの宿に宿泊して食事処を探して行きま
『【沖縄観光】夕暮れの散歩にお勧め!泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」』の画像

神田明神と湯島天神間の清水坂を歩くと、赤いのぼり旗が路地にあり気になり行ってみると「妻恋神社(つまこいじんじゃ)」です。縁結びのご利益があると言われ街中ですが、静かで綺麗な神社ですので神田明神や湯島天神の参拝時に立ち寄って見てください。目次妻恋神社境内お
『【東京観光】街中にある小さな由緒ある神社!妻恋神社』の画像

沖縄でゆいレールで行く首里城は有名ですがゆいレールが延伸になり世界遺産の「琉球王国のグスク及び関連遺産群」に含まれていませんが、気軽に行けるようになった「浦添城跡」に行きました。琉球王国は、本土とはまったく異なった文化で統治者が築いた城のことを「グスク」
『【沖縄観光】浦添城跡 ---ゆいレール延伸で手軽に沖縄古城跡散策---』の画像

約1300年前の天平2年(730年)に建立された江戸総鎮守の神田明神。縁結び、商売繁盛、健康祈願、勝運(勝負運)のご利益があり都内のアクセスも良い事で人気がある神社のひとつです。歴史のある神社ですが、「IT情報安全守護」などの仕事に関連したユニークなお守りを授かる事
『【東京観光】歴史ある神社でITのお守りを授かる!神田明神』の画像

東京・築地に異国情緒が感じられる古代インド仏教様式の築地本願寺(つきじほんがんじ)があります。京都・西本願寺を本山とした浄土真宗の寺で400年の歴史があり再建された古代インド仏教様式の建物は重要文化財に指定。身近な所で、異国情緒があり歴史も感じられるお寺です
『【東京観光】築地本願寺 ---古代インド仏教様式の美しい寺!---』の画像

築地場外市場の端(一角)に「災難を除き、波を乗り切る」と崇敬が厚く「獅子頭」が人気パワースポットの波除神社(なみよけじんじゃ)があります。また場所柄、海やお寿司に関する魚介類の塚が色々と並ぶ神社ですので築地場外市場へ観光の際は、立ち寄って見てください。目
『【東京観光】波除神社 ---築地だけに魚介類の色々な塚が並ぶ神社---』の画像

築地場外市場から10分程のところに2007年国の重要文化財に指定された勝鬨橋(かちどきはし)があります。1940年、大型船舶が航行時に橋の中央部が跳ね上がって開く二葉跳開橋が掛けられました。1970年に開閉が停止しましたが橋の途中に残っている信号機や、橋の資料館などの
『【東京観光】勝鬨橋(かちどきはし) ---築地場外市場に行く時は勝どき駅から---』の画像

スポンサーリンク

↑このページのトップヘ