SFC修行、ときどき観光

飛行機に乗るだけのSFC修行ではなく、 できる限り現地に宿泊して観光を楽しむ
国内、東南アジアへの弾丸旅行でANAの上級会員を継続!
陸マイラー活動も含めた旅のブログです。
あわせて、旅に関連した役に立つ情報も発信します。

SFC修行、ときどき観光 イメージ画像

タイ旅行

タイ旅行時のお土産?コロナ禍、大切に食べていた海外のカップ麺など保存していましたが最後に残された、賞味期限が切れる前インスタントのジョークをべました。ジョークとはジョーク(โจ๊ก)はタイ料理のお粥です。タイ料理のお粥ですが、お粥には2種類あります。日本の
『(お家でタイ料理)インスタントのジョーク(お粥)を美味しくいただきました!===手軽にタイ料理(インスタント)を家で楽しむ方法は?===』の画像

バンコク訪問時、必ず1食は、ここで食べる場所があります。それは、バンコクの中心街にあるアソーク駅直結のターミナル21(Terminal21)内にあるフードコートのピア21(PIER21)です。場所BTSアソーク駅とMRTスクンビット駅に隣接されたショッピングモール「ターミナル21」の
『【バンコク観光】ピア21(PIER21) ===アソーク駅直結のローカルフードが楽しめるフードコート===』の画像

バンコク観光での定番のバンコク三大寺院のうちワット・アルン(暁の寺)は陸の孤島でした。今までは、チャオプラヤー川をボートで渡るのが普通でしたがMRTが延びて電車(陸路)でも行けるようになりました。船路(ツーリストボート)サトーン船着場から、水上バスで向かうのが
『【バンコク観光】ワット・アルン(暁の寺) への行き方 ===陸路?船路?どちらが魅力的?===』の画像

サトーン船着場へ行く時BTSサパーンタクシン(Saphan Taksin)駅で乗り換えます。今は、真っ直ぐに船着場へ進みますがバンコク訪問の初めの頃は、どこでもキョロキョロと。。。ホームから見える白い壁は気になりませんか?その建物は、海南人で建てらてた中国寺院の昭應廟で
『【バンコク観光】昭應廟 ===海南人で建てられた商売繫盛の中国寺院?===』の画像

タイのルーツを、様々な角度から見て・聞いて・触って・知る!がテーマのサイアム博物館に行って来ました。場所(行き方)MRTサナームチャイ駅の真上にあり、ワット・ポーの隣と絶好のロケーションです。サイアム博物館普通の博物館と違い、小難しくなく素直に楽しめる博物館
『【バンコク観光】サイアム博物館 ===ワット・ポーの隣にある楽しめる博物館===』の画像

プーパッポンカリー(ปูผัดผงกะหรี่)が好きな方は多いのでは。深夜羽田をたちスワンナプーム空港に早朝着。空港内をプラプラしていると。。。急にプーパッポンカリーが食べたくなりいつもならフードコートですが、フードコートの料理ではない!空港のレストラ
『【スワンナプーム空港】朝食でプーパッポンカリー(ปูผัดผงกะหรี่)をะหรี่)」を!』の画像

スワンナプーム空港は、航空会社のラウンジが多くSFCのみでも利用できるラウンジが多くあります。ANAの搭乗券発見時にもらえるラウンジのインビテーションにも多くのラウンジが記載されています。プライオリティパスも持っておりスワンナプーム空港は、いつも訪問するラウン
『【スワンナプーム空港】エバー航空ラウンジ  ---ブルーの空間で名物のココナツジュースを!---』の画像

BTSサパーンタクシン(Saphan Taksin)駅からの徒歩圏でラタナコーシン時代初期に、白いお城のような仏殿が建てられたワット・スワンプルー(Wat Suan Phlu)。場所(行き方)サトーン船着場の最寄り駅のBTSサパーンタクシン(Saphan Taksin)駅3番出口からチャロエンクルン
『【バンコク観光】ワット・スアンプルー ===白く美しい装飾の仏殿===』の画像

美しい天井画がインスタ映えするで有名になったワット・パークナム(ワット・パクナム)。ワット・パークナム?ワット・パクナム?のどっらが正しいのか。タイ国政府観光庁の表記はワット・パークナム (Wat Paknam Phasicharoen)です。MRTバーンパイ駅からの行き方MRTブル
『【バンコク観光】ワット・パークナム ===MRTバーンパイ駅から徒歩で天井画が美しい寺院へ===』の画像

2018年11月に出来ました、チャオプラヤー川を渡って行くタイ最大の複合商業施設のアイコンサイアム(ICONSIAM)。アイコンサイアムへの行き方BTSサパーンタクシン駅の出口2番側のサートン船着場から無料シャトルバスが運行されています。無料のシャトルボートで、チャオプラ
『【バンコク観光】アイコンサイアム ===館内で水上マーケットが楽しめるタイ最大の複合商業施設===』の画像

微笑みの国「タイ」の玄関口のスワンナプーム空港。空港で、どのようにお過ごしですか?空港内のマッサージ屋さんを紹介します。エクスプレス スパ (Express SPA)は制限エリアに2軒制限エリア外に1軒あります。食事と同じく、街のマッサージ屋さんより少し高い値段設定です
『【スワンナプーム空港】エクスプレス スパ (Express SPA) ===本格的なタイ式マッサージも受けられます===』の画像

タイの魅力に魅かれて、バンコクへ訪れる方は年々増加して女性でも、ひとり旅を楽しむ方が増えています。ひとりでは、食事に困ったことがありませんか?バンコクの中心に、高級フードコートがあります。それぞれ、ブランドショップが入るショッピングモール内にありそれだけ
『【バンコク観光】高級フードコート3選 ---ひとり旅でも贅沢に食事しませんか?---』の画像

↑このページのトップヘ