SFC修行、ときどき観光

飛行機に乗るだけのSFC修行ではなく、 できる限り現地に宿泊して観光を楽しむ
国内、東南アジアへの弾丸旅行でANAの上級会員を継続!
陸マイラー活動も含めた旅のブログです。
あわせて、旅に関連した役に立つ情報も発信します。

SFC修行、ときどき観光 イメージ画像

スポンサーリンク

SFC修行記

空港内で過ごすことが多いOKAタッチ。沖縄と言えばステーキ?沖縄・那覇空港国際線ターミナルに老舗のステーキハウス88があるので空港滞在時間が短くてもステーキが味わえます。国内線ターミナルでステーキを食べるのならロイヤルホストがありますが本場のステーキが食べたく
『PP単価6.8円のOKAタッチ修行!国際線ターミナルで88ステーキを食べる!』の画像

羽田から沖縄(那覇)行の便でプレミアムクラスへアップグレードできOKAタッチ修行を楽しみました。搭乗するのは、国際線のクアラルンプール便などで利用されているボーイング787-8(78M)。ボーイング787-8(78M)のビジネスクラスは、国内線ではプレミアムクラスになり国内
『国際線機材(78M)のプレミアムクラスへアップグレードで快適!(OKAタッチ修行記)』の画像

羽田~那覇は、片道が約1万円でPP単価6~7円台の「ANA SUPER VALUE」でのSFC修行の定番。 今回、ステイタス継続(ダイヤモンドサービスメンバー防衛)のため、那覇空港滞在3時間のOKAタッチに行ってきました。 空港の外に出なくても空港内のみでも十分に楽しめますので、ご参考に!
『安定のPP単価7.1円!那覇空港滞在3時間のDIA修行記』の画像

ANA VALUE3(バリュー3)でSFC取得やステイタス継続に必要なプレミアムポイント(PP)を貯めるためのFUK(福岡)タッチ。週末の修行先(旅行先)を探していると、ANA VALUE3(バリュー3)で片道14,400円の福岡便があり即決。コロナ禍のこともあり、空港から出ずにラーメンを
『VALUE3でPP単価11.4円!FUK(福岡)タッチのDIA修行記』の画像

前日予約のANA VALUE1(バリュー1)でSFC取得に必要なプレミアムポイント(PP)を貯めるためOKA(沖縄・那覇)タッチでなくITM(大阪・伊丹)タッチ。羽田(HND)から片道1万円ほどで前日に予約できる路線は少なくまた、便数が多く搭乗便の選択幅が広いHND(東京・羽田)~I
『前日予約でPP単価13円!ITM(伊丹)タッチのDIA修行記』の画像

SFC修行と言えば沖縄(那覇)を往復する通称の「OKAタッチ」ANAのプレミアムポイント(PP)を一気に貯めるのならプレミアムクラスになりますがPP単価を下げるのならANA SUPER VALUE(スーパーバリュー)になります。スーパーバリュー55なら、PP単価6.1円が可能です。ただ単価
『【沖縄弾丸1泊2日】やっぱり沖縄!PP単価6.1円の旅』の画像

SFC修行の定番は、OKAタッチですよね。OKAタッチとは?那覇空港のIATA(国際航空運送協会)の呼称はOKAで、那覇空港を日帰りで往復することです。羽田から休日(土日)でも、片道1万円以下の便がありPP単価6円台!SFC修行にとっては魅力ある単価です。今回、片道1万円以下の
『【SFC修行記】PP単価6.4円のOKAタッチ!那覇空港の滞在は2時間30分!』の画像

今回のOKAタッチは1泊2泊でいつも通り?国内線ではなく国際線ターミナルの駐車場を利用して日頃、国際線搭乗時には利用しない食堂街で、行きも帰りも食事しました。目次出発前に国際線ターミナルで朝食夕飯はステーキ!「HOTEL StoRK 那覇新都心」宿泊記スィートラ
『【SFC修行】沖縄旅行なのに行きも帰りも羽田空港国際線ターミナルで食事を楽しむ!』の画像

台風10号は沖縄を去り。。。待ちに待った?ギャラクシーフライトの日です。ギャラクシーフライトとは?夏のみ臨時に、深夜に羽田~那覇間を飛んでいる飛行機のことです。深夜の内に、沖縄の往復でPP単価7.7円のプレミアムポイントを貯める本当に飛行機に乗るだけのSFC修行で
『旅ではなく、これぞ修行!ギャラクシーフライト搭乗記 ---深夜のOKAタッチ(沖縄往復)---』の画像

久々の飛行機での旅?海外発券でのストップオーバーを利用しての沖縄行です。ニュースでは明日の日曜日から月曜日に掛けて大雨に警戒!にビビりながら、まだ沖縄は大丈夫?今日一日のみですので。。。天気がもつことを祈りOKAタッチへ。ただ本当に沖縄への修行で 那覇10時15
『これぞ修行?沖縄滞在4時間、ステーキの旅!?』の画像

東南アジア修行先としてシンガポール(SIN)、マレーシア(KUL)、オーストラリア(MEL)を選び弾丸旅行や修行の旅を楽しむ方が多いと思います。メルボルン(MEL)は行った事がないので、私見になりますが修行先としてシンガポールとマレーシアの比較して纏めてみました。プ
『SFC修行先対決 シンガポール VS マレーシア(クアラルンプール)』の画像

夏休みシーズン到来のニュースがTVで流れていますが少し早めに、夏休みを取得してシンガポールに出掛けてきました。シンガポールは修行僧として、SINタッチ(シンガポール往復)でとんぼ返りの方法もありますが現地に1泊しての修行+観光の旅です。現地1泊に、深夜便での出発
『【シンガポール1泊2日SFC修行記】ANAだけど往復ともにKUL経由』の画像

振替休日取得予定日に『那覇→千歳』のプレミアムクラスに空席が!株式優待割引運賃で三角飛びをする事に。。。那覇空港、新千歳空港共に、何度も訪れていますが沖縄のステーキより北海道のグルメの魅力に負けて札幌で1泊する事にしました。SFC修行も兼ねて、食事を楽しんだ
『【SFC修行】羽田→那覇→札幌→羽田の三角飛び!満腹の1泊2日』の画像

スポンサーリンク

↑このページのトップヘ