SFC修行、ときどき観光

飛行機に乗るだけのSFC修行ではなく、 できる限り現地に宿泊して観光を楽しむ
国内、東南アジアへの弾丸旅行中心でANAの上級会員を継続!
ダイヤ継続10年、ハーフミリオン達成の経験から
陸マイラー活動も含めた旅のブログです。
あわせて、旅に関連した役に立つ情報も発信します。

SFC修行、ときどき観光 イメージ画像

スポンサーリンク

SFC修行記・旅行記

千葉方面へドライブの帰りアクアラインで直ぐに東京へ戻れる木更津ですが宿泊代も安く、翌日に周辺を観光しながら戻るに変更してホテルロイヤルガーデン木更津に宿泊しました。部屋は古さを感じる昭和のビジネスホテル風ですが朝食の厚切りの鮭は美味しくて部屋は泊まるだけ
『ホテルロイヤルガーデン木更津 宿泊記』の画像

東京湾入口に位置する千葉県館山市にはアジア・太平洋戦争中、首都・東京を守る東京湾要塞の拠点として多くの戦争遺跡があります。総延長約1.6kmの地下壕で太平洋戦争末期の昭和19年頃から建設が始まったとされている旧海軍館山航空隊の赤山地下壕跡。発電所・応急治療所・航
『千葉・館山の戦争遺産 地層が美しい赤山地下壕跡へ』の画像

ワット・チャクラワート (Wat Chakkawat)はワニが飼育されている珍しい寺院と聞き参拝に行きました。少しMRTの駅から歩くがバンコクの下町に広い敷地にある仏塔や本堂は美しくワニが飼育されている珍しいだけの寺院でなかった。また独特な洞穴?もあり魅力たっぷりの寺院!
『ワニが飼育されているだけではない!ワット チャクラワード』の画像

本殿の下に全長280メートルの琉球古神道が祀られた普天満宮洞穴がある琉球八社のひとつの普天間宮。沖縄は、神社は少ない。神が祀られているお祈りの場は岩穴や海岸、山など自然環境に関連した御嶽で行われていたことで県内には神社は14社のみ。普天間宮は、宜野湾市にある唯
『境内に神秘的な洞穴!琉球八社・普天間宮』の画像

大戦の戦禍による被害は小さく沖縄県内のグスクの中でも最も原型を留めている世界遺産の中城城跡。沖縄本島東海岸にあり空港や那覇市街地より遠くにありレンタカーが必要?古い紹介記事を見ると最寄りのバス停から徒歩30分!高低差160mあり暑い南国歩くには辛く諦めた方は多
『那覇からバスで行く!城壁が美しい世界遺産の中城城跡』の画像

国際通りに面して宿泊費が安いことでホテルニューおきなわに宿泊しました。ゆいレール県庁前駅より徒歩5分国際通り沿いにあるとの事で向かいましたが注意しないと通り過ごしてしまい?普通の雑居ビルの入口と変わらない感じでGoogleMapで確認すると行き過ぎて戻る事になりま
『ホテルニューおきなわ 宿泊記』の画像

ANAのステイタス、ダイヤモンドサービスメンバー特典のひとつアップグレードの対象とならない予約クラスでも当日空席があれば、2倍のアップグレードポイント利用でビジネスクラスへアップデートできビジネスクラスで、バンコク(スワンナプーム)へ。アップグレードポイント2
『ダイヤ特典でアップグレード!羽田⇒バンコク NH849便ビジネスクラス搭乗記』の画像

ユネスコ世界遺産に登録されている琉球王国の中で最も格の高い聖地である斎場御嶽(せーふぁうたき)。地図で斎場御嶽の位置を確認すると沖縄本島南部の南城市の知念半島。レンタカーが必要?那覇空港から、ゆいレールで那覇バスターミナルへ行きバスでも行くことができます
『那覇空港からバスで琉球王国の聖地!斎場御嶽へ』の画像

バンコク観光、移動に利用する電車は大きく分けるとBTS(スカイトレイン)、MRT(地下鉄)、ARL(エアポートレールリンク)になります。バンコクの玄関口スワンナプーム空港からバンコク市街へARL(エアポートレールリンク)で移動後、BTSかMRTで宿泊先へ移動。電子マネー(I
『バンコク観光 BTS電子マネーのラビットカードは作るべきか?』の画像

羽田から那覇まで約3時間の飛行時間。出発の日から、沖縄を少しでも楽しむのなら早朝便!ANAの場合・6時20分発NH461便(那覇9時10分着)・6時35分発NH933便(那覇9時25分着)・6時45分発NH2421便(那覇9時49分着)と羽田6時に出発する便が3便あります。飛行機の場合、出発前2
『沖縄を楽しむには朝が早い!羽田6時35分発 NH933便搭乗記』の画像

JGCやSFC修行の方は何度も訪れる沖縄・那覇空港。マイレージ修行をしている猛者は羽田ー那覇を1日2往復するなど那覇空港滞在は短時間で沖縄往復(通称、OKAタッチ)しますが那覇空港内の短時間で食事を楽しめるお食事処は?那覇空港は、空港内で沖縄郷土料理が安くて美味しい
『【那覇空港】修行僧御用達の短時間でも楽しめる食事処は?お得なクーポンあり!』の画像

東京都心からわずか50kmというアクセスが良く自然豊かな景色と技術の粋を集めた重力式コンクリートダムそれが宮ヶ瀬ダムです。2000年竣工の宮ケ瀬ダムは、治水を主とする特定多目的ダムでありながら大迫力の観光放流があり、自然公園としてのあいかわ公園などダム周辺は四季
『都心から50km!四季折々の自然が楽しめる大迫力の宮ケ瀬ダム』の画像

東京都内での宿泊。移動では、東京駅や品川駅が便利ですが観光・ビジネス・移動と考えると中心の位置にある、お茶の水駅周辺に宿泊する人が多いのでは。今回、JRお茶の水駅から徒歩10分ほどのアパホテル 御茶ノ水駅北に宿泊しました。部屋アパホテルのシングル。何度もアパホ
『アパホテル 御茶ノ水駅北 宿泊記』の画像

アップグレードポイントを利用してプレミアムクラスで鹿児島空港(KOJ)から羽田空港(HND)へNH620(ANA620)便に搭乗。年度末になり、余ったアップグレードポイントの利用に悩みませんか?今回、鹿児島旅行の帰りの便日曜日ですが8時10分発の早朝普通席予約時にプレミアム
『プレミアムクラスへアップグレード!NH620便搭乗記』の画像

鹿児島中央駅西口の目の前で立地が良くリーズナブルのグッドイン鹿児島に宿泊しました。宿泊して気付いたのですが大分・熊本・鹿児島で展開する8つのビジネスホテルのグッドイングループ。安心・安全・安眠・安価、4つの「グッド」に出会えるとのことで四つ葉のマーク。朝食
『グッドイン鹿児島 宿泊記』の画像

スポンサーリンク

↑このページのトップヘ