SFC修行、ときどき観光

飛行機に乗るだけのSFC修行ではなく、 できる限り現地に宿泊して観光を楽しむ
国内、東南アジアへの弾丸旅行中心でANAの上級会員を継続!
ダイヤ継続10年、ハーフミリオン達成の経験から
陸マイラー活動も含めた旅のブログです。
あわせて、旅に関連した役に立つ情報も発信します。

SFC修行、ときどき観光 イメージ画像

スポンサーリンク

バンコク観光

バンコク観光、移動に利用する電車は大きく分けるとBTS(スカイトレイン)、MRT(地下鉄)、ARL(エアポートレールリンク)になります。バンコクの玄関口スワンナプーム空港からバンコク市街へARL(エアポートレールリンク)で移動後、BTSかMRTで宿泊先へ移動。電子マネー(I
『バンコク観光 BTS電子マネーのラビットカードは作るべきか?』の画像

バンコクへの旅行者ならご存知、コンビニの魅力。小腹が空いた時のコンビニ弁当寺院巡り時のアイスなどで立寄ることが多いコンビニ。海外旅行のお土産で、イメージするのは大きな袋?ひとつ10~20B(バーツ)で、日本でも定番のご当地お菓子類などコンビニには嵩張らない、お
『バンコクのコンビニは魅力満載!10~20バーツでお土産の宝庫!』の画像

ワット・フアランポーン(Wat Hua Lamphong)の魅力は自分の生まれた曜日の色となる「蓮の花の蝋燭」を灯すことで幸運が訪れると伝えられています。私が何度も足を運ぶ理由はその幻想的な蝋燭の灯りが織りなす美しい風景に心を奪われるからです。バンコク都心部のMRTサムヤー
『蓮の蝋燭に灯りをともして!幸運の香り漂うワット・フアランポーン』の画像

Holiday Inn Express(ホリデイ・イン・エクスプレス)はIHG(InterContinental Hotels Group)がビジネスや観光旅行者向けに手頃な価格で快適な宿泊を提供するホテルブランドの一つです。バンコクには、インターコンチネンタルホテル、クラウンプラザをはじめIHGのホテルブ
『バンコクのHoliday Inn Express全ホテルを徹底比較!おすすめはここ』の画像

Holiday Inn Express Bangkok Siam(ホリデイ イン エクスプレス サイアム)に4連泊しました。IHGでSilom(シーロム)にあるのはHoliday Inn。Siam(サイアム)にある方がHoliday Inn Express。Holiday Inn Expressは1ランク落ちるイメージですがHoliday Innより宿泊費がリー
『Holiday Inn Express Bangkok Siam 宿泊記』の画像

バンコクには色々な寺院がありますが有名なキャラクター達が装飾された独特な本堂がある珍寺のワット・パリワート・ラーチャソンクラーム(Wat Pariwat Ratchasongkhram)。心を静めに行く寺院と違いはじめから、キャラクターを探しにワクワクして行くB級寺院!?ワクワクす
『BRTに乗って色々なキャラが隠れてる珍寺へ!ワット・パリワート』の画像

バンコクの魅力的な観光スポットであるワット・アルン(暁の寺)の行き方はBTSサパーンタクシン駅からツーリストボートでチャオプラヤー川を渡るのが定番。バンコク観光での定番のバンコク三大寺院のうちワット・アルン(暁の寺)は陸の孤島で今までは、チャオプラヤー川をボー
『陸路と船路の比較!インスタ映えのワット・アルン(暁の寺) への行き方』の画像

バンコク中心街にあるパワースポットでエラワン・プーム(エラワン祠 )は有名ですがすぐ隣の1駅先の所に位置する第3級王室寺院のワット・パトゥムワナーラーム(Wat Pathum Wanaram)。サイアムパラゴンとセントラルワールドの中間にありBTSの車窓からでも確認できる大きな寺
『ビルに囲まれたバンコク中心街にあるワット・パトゥムワナーラーム』の画像

ワット・アルンから徒歩10分ほどの所に観光客にはあまり知られていませんがタイ最大の鐘楼、高さ16mの巨大な仏像があり1825年にタイに住む中華系の商人によって建てらたワット・カンラヤーナミット・ウォラマハーウィハーン’(วัดกัลยาณมิตรวรมหาวิหา
『タイ最大の鐘楼がある中華寺院!ワット・カンラヤーナミット』の画像

ヨートピマン・リバーウォークートなどからのチャオプラヤー川の対岸に聳える巨大な白い仏塔が気になりませんか?その円形の外壁を持つ白い仏塔は2013年にユネスコアジア太平洋文化遺産保全賞したワット・プラユーン・ウォンサーワート(วัดประยุรวงศาวาสว
『美しい巨大な白い仏塔だけではない!ワット・プラユーン』の画像

バンコクには美しい仏教寺院が数多く存在しますが美しい仏塔も魅力ありますが、境内には金閣寺の造りを模した日本人納骨堂があるワット・ラチャブラナ(Wat Ratchabrana)。日本字納骨堂、美しい仏塔や本堂に中国寺院もあるワット・ラチャブラナはパーククローン花市場の近く
『バンコクに金閣寺?ワット・ラチャブラナ訪問記』の画像

スポンサーリンク

↑このページのトップヘ