SFC修行、ときどき観光

飛行機に乗るだけのSFC修行ではなく、 できる限り現地に宿泊して観光を楽しむ
国内、東南アジアへの弾丸旅行でANAの上級会員を継続!
陸マイラー活動も含めた旅のブログです。
あわせて、旅に関連した役に立つ情報も発信します。

SFC修行、ときどき観光 イメージ画像

スポンサーリンク

搭乗記(ANA国際線)

プレミアムエコノミーへ無料アップグレードの特典があるのでSFC取得した人も多かったのでは?残念ながら、プレミアムエコノミーへの無料アップグレードも後2ヶ月。昔は空席が多かったのですけどSFC取得ブーム到来の2017年頃から、アップグレードできるのが少なくなり無料アッ
『【ANAプレミアムエコノミー搭乗記】HND(羽田)~BKK(バンコク)---往復ともにお昼の便で車窓を楽しめる窓側座席---』の画像

空の日(そらの日)は9月20日、日本で制定されている記念日!国民の祝日ではありませんが、空の日はマイラーや飛行機マニアにとってイベントなどがあり外せない日です。空の日は?1952年(昭和27年)、国内の民間航空再開40周年の1992年(平成4年)に、皆様に航空に対する理
『空の日(9月20日)は記念グッズが貰えます!NH885搭乗記』の画像

今回の復路は、アップグレードポイントを利用してビジネスクラスへアップグレード成功!クアラルンプールの帰りで今年の1月にエアチャイナのビジネスを利用したのでエアチャイナと比較しながらの搭乗記です。 ラウンジの過ごし方は、同じゴールデンラウンジ利用でエアチャイ
『【NH886ビジネスクラス】CA(エアチャイナ)のビジネスクラスと比較!クアラルンプール~羽田搭乗記』の画像

2週連続の週末弾丸旅行へ。今回は、有給を1日追加してのクアラルンプール(マレーシア)へ。いつものように会社帰りに羽田空港へ。流石に2週連続で同月なら、江戸舞台は変わらずの向日葵!エコノミーの座席ですが、前方が良いですか?後方が良いですか?ズバリ前方座席が良い
『【国際線】エコノミーの後方座席で気付いたことは?』の画像

プレミアムエコノミーに空席があれば無料でアップグレードできるSFC特典がありますが何故、プレミアムエコノミー(有償)の搭乗を選んだのか?計画時に、海外発券で修行の聖地クアラルンプール(KUL)とバンコク(BKK)を比較して ・KUL→HNDはビジネス往復12万円 ・BKK→H
『【NH848】BKK(バンコク)→HND(羽田)プレミアムエコノミー搭乗記 ---SFC修行で有償プレエコ座席の理由は?---』の画像

今回のタイ・バンコクへの旅はSFC特典のエコノミーからプレミアムエコノミーへのアップグレードは2020年4月から廃止になりますが運が良く往復とも、無料アップグレードを受けることができました。羽田→バンコク NH887便無料アップグレード前日、無料アップグレードできまし
『【ANA搭乗記】羽田(HND)~バンコク(BKK)往復とも無料プレミアムエコノミーへアップグレード!』の画像

2泊3日で、シンガポールを旅してきました。ただ残念なのは、羽田空港のラウンジが劇混みのこと!シンガポール・チャンギ空港で利用できる「シルバークリスファーストクラスラウンジ」と比較しました。今回の観光は、リトルインディア中心で千燈寺院やスリ・スリニバサ・ペル
『【シンガポール2泊3日の旅】空港ラウンジを楽しみ、観光はリトルインディアへ』の画像

往復ともに、アップグレードポイントでビジネスクラスへアップグレードできました。今回は事前にアップグレード通知があり席は、窓側、通路側共に空いていましたがゆりかごシートなので、迷わずに通路側を。行きの羽田→クアラルンプールのNH855は深夜便。帰りはのNH886便は
『【ANA】羽田~クアラルンプール往復ビジネスクラス搭乗記 ---アップグレードポイントを利用して快適なビジネスクラスの旅---』の画像

明けまして、おめでとうございます1月1日修行初めとして、各空港で年を越されている方も多いと思いますが、私もその一人で羽田空港で年越しです。SFC修行初めは、ゴルフも兼ねてタイ・バンコクへの旅行です。今回は、アップグレードできてスタッガードのビジネス席での旅立ち
『【2018年SFC修行初め】ビジネスクラス(NH849)で行くタイ・バンコク』の画像

スポンサーリンク

↑このページのトップヘ