SFC修行、ときどき観光

飛行機に乗るだけのSFC修行ではなく、 できる限り現地に宿泊して観光を楽しむ
国内、東南アジアへの弾丸旅行中心でANAの上級会員を継続!
ダイヤ継続10年、ハーフミリオン達成の経験から
陸マイラー活動も含めた旅のブログです。
あわせて、旅に関連した役に立つ情報も発信します。

SFC修行、ときどき観光 イメージ画像

スポンサーリンク

搭乗記(ANA国際線)

コロナ禍以降(2023年以降)、訪タイ日本人観光客が増加!その中の一人。コロナ前に比べると、まだ人が少ない気もしますが活気が戻ったスワンナプーム空港(BKK)から羽田空港(HND)への帰国便はNH848(ANA848)便。往路はビジネスにアップグレードできましたが>ダイヤ特典
『活気が戻ったバンコクから羽田へ帰国!NH848便搭乗記』の画像

ANAのステイタス、ダイヤモンドサービスメンバー特典のひとつアップグレードの対象とならない予約クラスでも当日空席があれば、2倍のアップグレードポイント利用でビジネスクラスへアップデートできビジネスクラスで、バンコク(スワンナプーム)へ。アップグレードポイント2
『ダイヤ特典でアップグレード!羽田⇒バンコク NH849便ビジネスクラス搭乗記』の画像

NH842便の出発ターミナルが、ターミナル1。チェックイン時に案内されたラウンジはSATSプレミアムラウンジ。SATSプレミアムラウンジは以前にも利用したこともあり現在、ANA便はターミナル2に変更されていますがターミナル1を利用することは少なくプライオリティパスを利用して
『マルハバ ラウンジを利用!シンガポール⇒羽田 NH842便搭乗記』の画像

今回のKUL(クアラルンプール)へのNH885便は予約が遅かったこともありいつもは前方の座席が予約できたが今回は、残念ながら後方の座席に。3-3-3列の座席。台湾、中国以外の国際線は、基本は通路側が好き。ただ、中央3席の通路側がよく窓側の通路側は、隣2席の方がトイレ等で
『NH885便搭乗記 エコノミーの後方座席で気付いたことは?』の画像

約3年ぶりの国際線!成田から全日空NH801便でシンガポールへ。3年間は短いようで長い!?成田空港へ向かう成田エクスプレスから保安検査、ラウンジや機内食などが全て新鮮で、感慨深いものがありますね。新型コロナウイルスの影響で海外旅行に不安がある方も多いと思いますが
『3年ぶりの国際線 シンガポールへ!NH801便エコノミークラス搭乗記』の画像

マレーシア・クアラルンプールから帰国便(NH866便)、アップグレードポイントを利用してビジネスクラスへアップグレードできました。クアラルンプールは何度も、マイル修行(ダイヤモンドサービスメンバー継続)で往復しておりクレードルシートや深夜便の利用が多いですが今
『【NH886ビジネスクラス】CA(エアチャイナ)のビジネスクラスと比較!クアラルンプール~羽田搭乗記』の画像

SFC修行やANAの上級ステイタス獲得のマイレージ修行の国際路線と言えばシンガポールに次いで人気があるマレーシアのクアラルンプール。今回のマレーシア・クアラルンプール往復(KULタッチ)は往復ともにアップグレードポイントでビジネスクラスへアップグレードでき快適な空
『ANAビジネスクラスで快適!KUL(クアラルンプール)タッチ修行記』の画像

プレミアムエコノミーへ無料アップグレードの特典があるのでSFC取得した人も多かったのでは?残念ながら、プレミアムエコノミーへの無料アップグレードも後2ヶ月。昔は空席が多かったのですけどSFC取得ブーム到来の2017年頃から、アップグレードできるのが少なくなり無料アッ
『【ANAプレミアムエコノミー搭乗記】HND(羽田)~BKK(バンコク)---往復ともにお昼の便で車窓を楽しめる窓側座席---』の画像

空の日(そらの日)は9月20日、日本で制定されている記念日!国民の祝日ではありませんが、空の日はマイラーや飛行機マニアにとってイベントなどがあり外せない日です。空の日は?1952年(昭和27年)、国内の民間航空再開40周年の1992年(平成4年)に、皆様に航空に対する理
『空の日(9月20日)は記念グッズが貰えます!NH885搭乗記』の画像

プレミアムエコノミーに空席があれば無料でアップグレードできるSFC特典がありますが何故、プレミアムエコノミー(有償)の搭乗を選んだのか?計画時に、海外発券で修行の聖地クアラルンプール(KUL)とバンコク(BKK)を比較して ・KUL→HNDはビジネス往復12万円 ・BKK→H
『【NH848】BKK(バンコク)→HND(羽田)プレミアムエコノミー搭乗記 ---SFC修行で有償プレエコ座席の理由は?---』の画像

タイ・バンコクへは、運が良く往復ともプレミアムエコノミーで快適な飛行機の旅。プレミアムエコノミーとは?名称とおり、エコノミークラスとビジネスクラスとの中間。機内食はエコノミー、座席はエコノミークラスよりB787の場合は、プレミアムエコノミーのシートピッチ(座
『【ANA搭乗記】羽田(HND)~バンコク(BKK)往復ともプレミアムエコノミーで快適!』の画像

シンガポールへ2泊3日で、マイレージ修行も兼ねた旅行。国際線の楽しみはラウンジ。今回、残念だったことは、羽田空港のラウンジが劇混みのこと!シンガポール・チャンギ空港で利用できる「シルバークリスファーストクラスラウンジ」と比較しました。今回の観光は、リトルイ
『【シンガポール2泊3日の旅】空港ラウンジを楽しみ、観光はリトルインディアへ』の画像

明けまして、おめでとうございます1月1日修行初めとして、各空港で年を越されている方も多いと思いますが私もその一人で羽田空港で年を越しました。SFC修行初めは、ゴルフも兼ねてタイ・バンコクへの旅行です。今回は、アップグレードできて、スタッガードのビジネス席での旅
『修行初めはビジネスクラス(NH849)で行くタイ・バンコク』の画像

スポンサーリンク

↑このページのトップヘ